読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Hey! Say! JUMP COUNTDOWN LIVE 2015-2016 JUMPing CARnival COUNT DOWN 2015.12.30 18:00〜

セットも、始まりのVTRも同じだったので、
思ったよりも、ツアーを踏襲した追加公演という感じでした。
10月に終わったはずのカーニバルコンの感動が戻ってきた感動に
胸が震えました。


ウィークエンダーで、
9人全員の乗る、ゴンドラがゆっくり降りてくるときの、
慧くんの表情に毎回注目しています。
ものすごくニコニコしてた印象だったなー。


そう!解けない愛から始まる無限大、イノオです♪


こういう、定番が増えてくるのうれしいなー♡
恋はキラリミステリーの所、
指の腹を空にむけるのスゴい好きなんだけど、
これ、今回確認できなかったのね?
でも、カウコンOAでばっちり、確認できたので、満足♡
宇宙1熱いキスのところで、
人差し指にキスする慧くんだいすきだーーー。


そうそう、衣装が!変わってることにこの日、気付かなかったんですが、
オープニングの衣装、黒のラメのパンツに
黒のオーガンジーのパニエみたいなやつ履いてたのに、
金色のロングスカートみたいなのに変わってた!!
JUMPing CAR始まる前に脱ぎ捨ててたのはこれだった!
ジャケット脱ぐ時、なぜか雄也のを
キャッチしちゃったいのおくん、あはは、かわいい。


JUMPing CARの左右に手を広げてサイドステップみたいなやつで、
上手側に移動してきて、そのままフロートに乗車。
とててててって走るJUMPメンバーが、ほんとかわいかった。
知念ちゃんが免許ないけど運転しちゃおう♪っていってた。


バクステ前で、フロート2台がストップし、
そこでフロート上で、9's Soul。
紹介されている間、モニター独り占めできるスタイル。
夏のツアーの時は、いつも裕翔くんに
見せ場取られてた慧くんの独り立ち笑。
歯を見せてニカーって笑ってたのすごい可愛かった!
わたし、慧くんが歯を見せて笑う姿ほんと好きだ。


今回私の座席が3公演ともすべて上手側だったため、
バクステの様子はスピーカーの柱に阻まれて
ほとんど見ることができませんでした。
正面向かって右側のモニターの解像度がすごくよくって
明るくてスゴい見やすかったの助かった。
ほとんど裸眼で確認できたし。
でも9’s soulで冒頭の肩にモチーフの付いた
ジャケットを脱いで、白いシャツになる慧くん、
スゴい好きなのに、ほとんど見えなくて、なけてきたー。
白いシャツの背中がスゴい好き。
サスペンダーに押し付けられても
腰回りですこしホワンってしている、
シャツのたゆみ感は、慧くんのスタイルの良さが
そのラインをつくってるんだと思うと、本当にうっとりする。


9’s Soulの直後、Ready Goが増えてて♡(大貴の好きな曲!)
フロートが全員をのせて、メインステージに戻っていきます。
わたし、絶対明日見逃しちゃいけないのが、
Yes!をモニターが抜いてくんなかったので、自力で確認すること(プンスカ)
意外とレディゴの尺が長くて、コーダの展開部の、
慧くんの【そうさビューティフォーワールド】を明日絶対見逃さないこと!
(つってて、翌日にはわすれているんだ・・・そうさ、私は鳥頭)


あーーーそうそう、前半、慧くん、耳に髪かけてた!!!!!!
ぎゃんわぎゃんわと思いながら見つめてた。
あと、RWM始まるとき、ヘッドセットつけるのに、
髪ホワホワってさせてるのほんとかわいいんだ。好き。
RWMのジャケット衣装っていつの間に、手に持ってた?
今更気付いたけども(笑)
あの格子柄の衣装、ベスアのAinoArikaの時にきてて思ったんだけど、
慧くんは、もしかしたら、あの日、コルセット巻いてた???
もしそうならよけいにそうだと思うんだけど、
ジャケット自体に、腰まわりがシェイプされていないから、
すごい寸胴にみえるの・・・。
でも知念様は肩幅ないからか、わからないけど、
あの、衣装着るとすごい男らしくみえたんだけど・・・。
そんなかんじで、あんまり好きではないお衣装なのです。


それは置いておいて。
きょうの慧くん、ニコニコでありながらも、キメ顔も多かった印象ー。
最近、つくづく、慧くん、かっこいいなって思うことが増えた。
まだ終わらないの?のPuppy Booとか。
慧くんって、決して自己評価低いひとではないのだけど、
謙遜っていうか、遠慮深いというか、
誰より前に出たいっていう性質の人ではないと思うのですね。
それでも、2015年は、遠慮とかしている暇もなく、
次々に沸いてくるお仕事の数々により、
伊野尾慧はカワイイっていう市場を自分自身で理解せざるを得なかった
そんな感じではないかと思います。
カワイイの需要を満たしつつ、慧くんの中の【男性的な部分】を
こうして織り交ぜてきてくれることが、本当にうれしい。
パピブ、後半、動物の人たちが階段が降りてって、
あーーー!ユニット曲ある!!!っておもって大興奮でした(笑)。
でも、大貴のキッスユーは見逃せないって、心を落ち着けた笑。
今日はリップ音なしのタイプでした、あはん。黒髪のー。


今日は一段と、慧くんのすね毛が濃いなー、
って思いながらペトラ見てました笑。
しかも、いにゃーけいです♪にゃんにゃん♪
って、はさんできよった笑!
ねぇ、ねぇ、ねぇ、の所、となりの人見てるんだけど、
ツアーの時は気付かなかった。
一番端っこの雄也、もしかして、慧くんみてない・・・???(どーん♡)
ラストは、伊野尾の脇で温めたマグロやるよ。
って知念ちゃんに魚おしつける慧くん。
ゆうとりんかな・・・?
美味しそうっていってたけど、
やっぱり最近のいのゆとおかしいwww


やーーー、Bestコーナー、最高に笑わされたわー。
くそーーー。スーツデイズ大好きだから見たかったなぁ…>_<…
でも、ダイジェストが流れて、メールの内容も、もう年末だから、
みんなで忘年会でもしようー!みたいな内容に差し代わってた笑。
ダイジェスト版の中で映るBESTちゃんの匍匐前進、かわいいかわいい!!!
OH!MY Angleで手をはためかせる5人。
はぁ、君たちが天使のようだよ> <


みんなで忘年会にカラオケへいく設定。
慧くんは2本のマラカスを持って登場笑。
有岡くんはタンバリンを首から下げて、
薮くんは電モク持ってた笑


SMARTコンのMCだっけ?
7のJust For Youでらららーららーらーらーって
コールアンドレスポンスするの気持ち良さそう!
っていって、BESTもやってるじゃん!っていわれて、
ひかるくんがうれしそうに、すげー気持ちいい!
ってゆってたの聞いてたから、
ScoreでC&Rしてみたかったんだよね♪


Scoreの採点(スコア)がひくくて、どん引きのメンバーだけど、
次歌おう、次歌おうってなって、カモナのイントロが流れ始めて、
慧くんが、【あ、今日もカレー♪明日もカレー♪】って
合いの手いれてんの、すごいかわいかった(笑)
こんなに低いスコアなんて、やっぱり俺たちの心は離れてしまっている!
みたいな感じで、有岡くんが、となりで拗ねてて、
ばっきゃろーーー!!!ってなるお決まりの展開(笑)
今日は寿司屋いのおの店内では無かったけれど、
ケンカは店のそとでやってくれー!は健在!
しかも、その最中に、フロントから残り時間10分前の電話がかかってきて
ケンカが中断するっていうwww


カラオケって時間過ぎるのはやっ!
っていう光くん(笑)
どうする?って聞く高木くん。
30分・・・!って答える光くん。
30分延長で!といって電話を切る高木くん(笑)


そしてもう一回ばっきゃろーーー!からやり直し(笑)
慧くんの、ケンカはそとでやってくださーーい!のくだり2回目(笑)
二回目、勢いに乗り損ねて、言いつぼんでいたのに笑った。
ケンカの仲裁に入った藪くん(?)が、
お前抱きしめすぎなんだよ、俺のこと好きすぎだろ?
ってひかるくん笑


なんか、よくわからない、精神論で、
光くんが、拗ねていたアリーの機嫌を取り戻し、
これからもみんなで歌ってゆきたいんだ。
といって、電モク持ってる薮くんがリクエストボタンをピって押す。
メンバーが次々、薮くんの背中にくっついてピッてしてく(笑)
雄也、けいくん、光くん、アリーと連なったところで、
スタートした音楽は、ガンバレッツゴーっていう(爆笑)


最近BEST会やってないって、ことだったけど、
彼らでカラオケと言ったら、この曲www
【ガンバレッツゴー】www
しかも、ほんと酒飲んで、歌詞とかよくわかんないけど楽しい〜
みたいな忘年会ver.って感じで、すごいたのしそうだったwwww
前回公演で、慧くんだったと思うんだけど、
俺たちも、7見たく丸くなって、
真面目に歌いたいというようなニュアンスになった時、
じゃあ、7とBESTで曲交換しよう!
みたいなこと言ってたので、ちょっと7に期待したけど、
7の方は、山田様の曲目がパフュームになっただけでしたん。


7コーナー終わったらずいぶんぬるっと、
キラッキラの衣装で残りのメンバーでてきたなーとおもったら、
センステから左右に伸びる通路に整列!
慧くんは、最下手。
細かいラメ、メンバーカラーのナポレオンジャケット、
白シャツに黒いネクタイ。
スタンドマイクもあるので、うぉーあいきた!
とおもったら、まさかのignition!!!
あぁ、ミドルテンポのバラードに、
マイクスタンド、手のふりって、最高すぎて。
1人で星屑のスパンコール思い出して、過呼吸になりそうに。
(※星屑のスパンコールとは、少年隊さんの名曲で、
 J事務所の様々なGがカバーをしており、
 キンキさんのスタンドマイクを使ったカバーが本当に最高で、
 いまだに、マイクスタンドのパフォーマンスで
 私の中でそれを越えるものがないのです) 
左右の人差し指をそっと寄せ合う振り付けをはじめ、
今日も慧くんの指先は本当に綺麗。
青い色のスポットに照らされた姿を遠くから見守る感じでしたが、
9つの灯りが綺麗でした。


バックステージでの、Super Delicate、
慧くん、散々腕の高さとか突っ込まれたせいかな?
なんとなく、ここ!っていう自信なさそうな、
変な顔しながら一列になってたように見えた笑。
ぼっちは、アリーちゃん。これがお前のやり方かー!!!
つてて、やぶいのが肩寄せて画面に映ってた。


MC。片目つむって、苦そうな顔して、2015年やり直したい!
っていうニュアンスのことを慧くんが、叫んでて、
それって、マイクつけ忘れてへいらっしゃいしちゃったことかなとか、
1年間楽しかったから、その経験値持って、
もっと、器用にああしたかったこうしたかったってことを考えてたのかな?笑
ベストコーナーで、8時間歌った設定の5人が最後、
フロントから電話が来て、慧くんがご延長!って叫んだのが
(わたしは誰が言ったかわからなくてリアクションできなかった)
スベった…>_<…って、ずいぶん引きずってた模様笑
山田様が、ベストコーナー長いわ!つて突っ込んでて、
しかも、流れてきたの俺らの曲wwwっていうのを受けて、
俺たちも、ガンバレッツゴー世代だもんねー
とワチャワチャする慧くん始めベスト面々w


なんの話題だったかわかんないんだけど、
慧くんがファンの子のキャーーー
っていう歓声をアテレコしててわろたん。
知念ちゃんの告知に、背後に映る慧くんが美しくて
会場がどよめくパターンが今回も健在だった…w


裕翔くんの告知の最中、嵐にしやがれに出ます!
の時に、慧くんが、”僕もちょっと出てます♪”ってゆって、
なんだか絶妙な表情(ネズミみたいな感じ???w)で
告知してたのがかわゆいかった。


JUMPing CARnivalコンのトレードマーク、
車の形のトロッコにのって、Fever!
慧くんはメインステージ下手側から出発して、バックステージに移動。
自然と合いの手とか沸いてて、スゴい楽しかった。


私ね、キミアトラクションがスゴい好きになっててびっくりした。
グッズ並んでいるとき、なんで4時間もかけて並んでるんだろうねー
みたいな、話になったときに、キミ中毒だからしょうがないよね。
ってなって、友達と三人で、ウンウンってなったのは余談で(笑)
もうキミ中毒の所の慧くんの振り付け、大好き。


Chau#で、知念ちゃんが、ポップでハッピーな伊野尾〜を発して、
上手側の通路でわいわいする慧くん。
ポップでハッピーな知念でお返しするのに、
2回目、も伊野尾でもどってきて、
メインステージ上手側で少しびっくりする様子がみてとれました。
そして最後、きちんと、首コテンして暗転(笑)


UNIONの衣装もマイナーチェンジしてる!
白いジャケットになってた。
それにしても大貴のスクラッチする手をモニターい映すって
ものすごいイイ案だと思うんだけど、
マニアックスギ????ややや、需要あるよね(笑)?
LRのつまみをシャカシャカするのとかも、
んーたまらん。
やぶひかが背中合わせで歌う姿も、もーたまらん。
UNIONは、ずっと見てたいパフォーマンスの一つですね。


ヨワムシ☆シューターの衣装もチェンジ。
慧くんは、白いTシャツにインナーを黒いTシャツをきてた。
その上から、ロングカーディガンを羽織っており、
友達の何人かは、慧くん白衣きてんの?
っていわれてておもしろかった(笑)
ボトムは青のストレートの細身パンツ。
黄色いストールを首からストーンとたらしてた。
曲終わりに、ひな壇から降りてきた山田様に、
ペンライトでかんちょーされてたけど、
さして気にしてない風な慧くん。
おまけに、雄也が、ちょっとしたあすなろ抱き風(古い)に、
両手の真ん中に慧くんはさんで、
ラストのフレーズを鍵盤びしびし弾いてたの、
すんごいラブラブだったけど、これも、気がそぞろだったのって、
もしかしてこの後のピアノ、緊張してたからなのかなって今おもったら(笑)


裕翔くんのドラムの披露の後に、暗転し、
センターステージがドーナツ型にせりあがり、
センターからピアノと慧くんがあらわれた瞬間。
両手で顔をおおい、倒れそうになりました(笑)!!!!!!
次の瞬間、ひぃぃぃぃと声を上げて、
双眼鏡と、右モニターで、慧くんのピアノ演奏をガン見・・・。
一部のファンの間で、カウコンでIgnitionのピアノを
慧くんが弾けばいいのにという
願望ともつかない、噂が流れていました。
形は変えども、こんな風に慧くんのピアノが
こんな風にフューチャーされるだなんて
だれが想像してたかな(号泣)
おまけに、イントロ、やぶひかのソロ終わりまで、
ピアノを弾いた後は、すっと、ピアノの前にたち、
他メンバーがセンステ横通路一列の中、
慧くんだけ、どセンターで踊りだすという、
もう、なんか、頭がパンクしそうなんですけど?!?!?!
光沢のある、黒の細身のジャケットとパンツに金糸で、
ランダムな格子柄が描かれているような、今回の新お衣装でした。
全3公演でしたが、ほぼミスタッチなく引けたのは、
この初日1公演だけだったように思います(笑)
だって、慧くん、素直にミスタッチすると、ニヤニヤしちゃんですもん(笑)
それがめっちゃかわいくて、こっちまでニヤニヤしながら
見守る3公演でした。
そして、そのピアノを終えたあとのダンスに切れがあることと言ったら・・・。
今回セットリストから愛よ僕を導いてくれがカットになったことは
大変嘆かわしかったですが、それを払拭する
インパクトのパフォーマンスでした・・・。はぁ。


後半のダンスメドレーは続き、僕はVampireの披露。
ここまでそんなに目立たなかった特攻がバンバンうちあがり、
ぎゃっとなりました(笑)
あーーー、そうだ、慧くんの腰フリの振り付けに
うわーーー、エッチだなぁ・・・って、
ぶっ倒れそうになってしまいました・・・(笑)
コンサートの映像やなんかでは、山田様のそれは抜かれるけど、
実際にコンサートで見るのは初めてだったので、
慧くんのそういう男性的な振り付けを見るのが、
意外にも、あんまりなくて。
ドキドキしちゃった・・・(笑)
センステから、メインステージへ移動する際、
小走りになってる慧くんが見れて、でれでれしちゃいました(笑)
ほら!慧くんってあんまり、走らないひとじゃ無いですか(笑)


ダンスメドレーおおとりは、Boy’s Don’t Stop
あーーー、すきーーーー!!!!
SMARTコンでは、FOREVER、Come Back…?のあたりの
流れに当たるかと思うんですが、
これ、DVDで見ると、何か物足りないんですよね。
やっぱりサウンドの迫力なのかな?
あと、きちんと見たい人が映っていないフラストレーションなのかな(笑)
なので、目に焼き付ける気持ちで、ダンスをガン見しました。
バックの映像は、2月発売のツアーDVDにシークレットトラックで収録されることだけを祈って、
今回はあえて、ダンスに注力した(笑)


AinoArikaの衣装が絶妙すぎて、むむ?ってなった。
どうやら、慧くんの衣装は、長袖のシャツだったのですが、
ベストみたいな感じで、両肩からその裾までが、
金色のペカペカした布が縫い付けてある感じ???
山田様の衣装はノースリーブだったらしく、私、
どんだけ慧くんだけしか見てないんだろう・・・
ってすこしへこみました(笑)


横アリでいったん姿を消したDCTが復帰し、
一瞬、顔が能面のようになりましたが(笑)
今回のカウントダウンコンサートって、
我々のような新規ファンを対象にというよりかは、
古参の、長くからJUMPを応援してきてくれた方への
恩返してきな意味合いもあったりするのかなぁって。
そのせいか、新規名義で第一希望だった、
31日のカウントダウン公演は、夏も落選だった自分名義が
31日追加へ振替当選となりました。
そんなことを深読みしている内に、
コンサートはついに、終盤へ。


VVHで慧くんが歯を見せて笑っていた福岡公演が
大変印象に残っていて、その姿を今一度目に焼き付けるつもりで
このドームにきたのに、なんと、
我が座席から最も遠い対岸の、櫓の上に慧くんを発見(うっうっ)
櫓の床が青く照らし出され、遠目からでも、
そこに慧くんがいることが伺えます。
すると、2コーラス目でなんと、アリーナ側に向きかえり、
歌ってくれてるではないですか(うっうっ・・・)
これ、本当にうれしかった。
私は気付かなかったんですが、
バクステを使用した楽曲やなんかも、1コーラス目はスタンド側、
2コーラス目は、アリーナ側と、
沢山のファンに顔を見せることを意識した
ステージ作りや気遣いが、本当に胸を熱くさせます。
肝心のVVH、少し遠すぎて、
慧くんの表情を確認することはできなかったですが、
私の中ではずっと、福岡での公演の表情が胸にのこっているので、
双眼鏡をおろし、遠くの慧くんを見つめました。


メインステージに戻ってきて、各自挨拶。
夏のツアーの時、どうして薮くんしか挨拶がないんだろうって
途方に暮れていました。
するとその点、今回改善されており、みんなの声が聞こえるようになってて、
本当にうれしかった。


なのに、ひかるくんのうっかりで、
慧くんの順番が飛ばされるというハプニング(笑)


おれだよぉぉぉーーー
さいごにしゃべるのーーーー(しかも、最後ではないw)
ピアノ、緊張したよぉぉぉ。
と実に慧くんには珍しくひらがなしゃべりの連発で、
かわいくてかわいくて苦しくて死にそうになりました(爆笑)


アンコールのフロートでは、なんと、
慧くん、前ツアーの時にもきてらした首もとを
大きくクルーネック調に切り取ったツアーTシャツで、
今回のツアーグッズのブランケットを首もとに巻いてるんですが、
左肩があらわになってて、そのエロいことといったら・・・
めっちゃ綺麗なデコルテ・・・白くて、
胸にかけてのなだらかな隆起を描く線が綺麗で綺麗で、
本当にため息でました・・・。


コンサートが終わったあと、最も印象に残っていたのが、
やはり、慧くんのピアノだったんでしょうね、
あれ、なんだったんだろう?幻だったのかなぁ?
ってずっと言っていました(笑)
もしあれが映像として残らないなんてことがあったら、
本気でJ-STORMに直訴すんだからな、よろしくたのみますよ!
(できればマルチアングルで!!!!!!!!!!)