読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アニメ(二次元)といのおくんの親和性について

金曜ロードショー
大好きな映画が放送されていました。
アニメ時をかける少女(2006年)
今からおよそ10年前の作品で、
わたしは、もう今は亡き渋谷の
映画館で一人、この映画を見た日のことを
つい先日のことのように覚えているのに、
もう10年も経っていることに、
あんぐりせずにはおられない。。。


閑話休題
その映画の中に登場する、
涼しい目つきでやっかみを買い、
ケンカっぱやく、ちょっとやんちゃな
キャラクターのチアキという人物に、
TLの多くの人が自担に重ねてみている
実況を見るにつけて、
思わず笑わずにはおられませんでした笑


中でも、秀逸だったのは、
チアキの親友、コウスケをそれぞれ、
コヤシゲに当てはめてた友人www
少しチャラいけど、女の子を
真摯に扱う優しさをもつチアキは
まさに、女心の塊のような
慶ちゃんにぴったりだし、
コウスケは医学部を目指すほどの秀才なのに、
気取らず、お高くとまったりもしない、
左耳のピアスも、シゲくんを彷彿とさせる。
確かに笑!


とは頷いたものの、わたしだって、
大好きなチアキを、
いのおくんに置き換えてみたいなって
思ってしまったわけで笑


まず、チアキといのおくんの共通点は
白くて透き通る肌と、線の細さと、
その美しさとは裏腹な、
いかにも高校生らしい、粗野な喋り方(笑)


クライマックスのシーンで、
お互い淡い思いを抱きあっていながら、
時の流れという運命に阻まれ、
やむおえず別れる主人公マコトとチアキの
やり取りの中で
マコト)わたしの浴衣、見たくないって言うのね?!
チアキ)わりぃ、それ、ちょっと見てぇ…
という、きちゃない言葉を、
いのおくんに発させたいし、
どんな切ない表情で別れを演じるのか、
うううう。見たい見たい見たい笑。


そして、実はいのおくん自身も、
この映画を見られたことがあるそうで、
らじらーでも、青春お便りに
毎回身悶えてるいのおくんなので、
例に漏れずこの映画を絶賛しておられ、
チアキがマコトに放つ最後のセリフに、
いのおくん自身がグッときていたそうで、
ぜひ、演じてもらいたい!!チアキを!!
(や、もう、年代的に高校生は厳しいから
ほんと無理なんだけど、、、
タイムリープすればいいのかな?笑)


いのおくんの持て余し気味の
長くてしなやかな腕に女の子を抱きながら、
そっと耳元で『未来で待ってる…』


あーーーーー
見たいよ、見たいよ、見たいよーーーー(涙目)


☆★☆


いのおくんの二次元との
圧倒的な親和性はあの美しさがなせる技
そんな風に思うことが、
実はこの短期間にもう一つ、ありました。


7/18(土)夕方、来月放送の
24時間テレビの事前番組にて、
つなぐをテーマにTシャツに
イラストを頂きにあがるロケ。
いのおくんの担当は、瀬戸内海の島にある
時計屋さんのご主人。


お店に足を踏み入れた瞬間、
目にとまる大きなホール時計は
今から150年も前のものだそうで、
優しいご主人の振る舞いからも、
ジブリ映画の耳をすませば
地球屋を思い出すのに
そう時間はかからなくて笑


時計の時間を刻む音に、心を打たれた
いのおくんの表情を見て、
ご主人も嬉しかったのか、
柱時計の鐘の音を
聞かせてあげたくなっちゃったんでしょうね笑?
針を回せばいい。といって、
いのおくんの細くて華奢な手をとると、
いのおくんは恐縮して、
壊しちゃうかもしれない…とこぼすと、
優しく、そしたらまた直せばいい。
とご主人。それにキュンとなるいのおくん。
はぁ、天使笑。


ご主人が時計の部品を分解しているのを
じぃと見つめるいのおくんは、
目がキラッキラしてて、本当に綺麗。
幼い頃、車の整備士になりたかった
とも言ってたこともあったみたいなので、
建築学もきっとそうなのだろうけど、
入り組んだものの構造を考えることが
本当に好きで、好きこそものの上手なれというか。
それで大学まで卒業しちゃうって言うんだから、
本当に、いのおくんに対しては
尊敬の念が半端ないんす。


そして、ここでも二次元のような
美しさのいのおくんを体感したわけですが、
実は、この時間帯、外出しており、
TLをみまもっていたのですが、
非常に面白い出来事が起こっていたので
そちらも合わせて報告笑


いのおくんに対する瞬発力の良さと同時に沈黙するTLに、よそ見をさせないいのお力を感じずに得ない。。。どれだけ人を魅了すれば気がすむの、いのおけい!!!!
posted at 16:32:02


つまるところ、テレビの画面にいのおくんが
登場した瞬間、TLがいのおくんで埋まったのに、
その後VTRが終わるまで、
その状況を語るものがおらず
瞬時に過疎化したという笑!!!!


昨日母に、しみじみ、
あんたはどうしていのおくんが好きなの?
と聞かれ困ってしまうという事案が発生しました。
もう面倒くさいんで、どうしようもなく
惹かれてしまうのがいのおけいなんだって、
昨日のTL事件を見守っていても、
そう言って良さそうな溢れんばかりの魅力を
この夏の間中見守って行けることに、
この上ない幸せを感じています。
まずは、宮城スタートのコンサートを
見守ってきます!!!