読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

らじらー居残り☆

みかんのうえにミリンちゃん(正確にはみのりちゃん)
とか、謎の読み間違えや、
桜庭美術部やめるって
などをはじめ、ひたすらかみ続けるなど
レジェンドの数々を残した
生放送連続2時間出演!
いのお作文によると、
今日は風邪で寝込んでいるとのことなので、
ふふふ、なかなかキャパシティーオーバーだったのかなぁ?
生放送って、舞台やコンサートのように
入念なリハーサルなどがある訳じゃないから、
確かに取って出しの緊張感は半端無かったんだろうなーとも


しゅぽーんの所はほんと中学生みたいな喜び方してて
お友達同士で話してるところみたいでかわいいなー!
俺の大黒柱が大暴れじゃ!っていうのも意味深だったね、なんかさ(笑)


”伊野尾くんはとてもラジオに向いている。
あのー、腹が据わってるっていう
ってどういうメールがこようが、なにしようが、
すぐあの自分の考えを返せる人だからって
スタッフがベタ褒めですから”、とゴリさん談。
らじらースタッフからの評価も高いいのおくん。
FM局のソロのラジオのお仕事などなどまってます♡


できれば深夜がいいなー★
本人下ネタのつもり無くても、
さすが、色気だだ漏れのいのおくん、
自然と、そういう雰囲気になっちゃうの、
夜の早い時間じゃできないもんね(笑)


あー、でも、休日のお昼とかでもいいなー!
ケラケラ笑う声が響けば、
休日の昼間がキラキラするよね。
朝早くてもいいね♪
ねむい、ねむいいいながらも、
サービス精神旺盛ないのおくんだから、
朝ご飯に食べた、美味しいものの話とかしてくれるんだろうな♪
ラジオのお仕事待ってます!(二回目)


はてさて、実は実は、
いのおくんがそもそも、
らじらー居残ることの要因となった、
NEWSコンサートツアー2015 WHITEの
6/13公演に参加してきました。


2012の美しい恋にするよツアーで
厳しい現実に向かいながらも
美しくも歌い踊りきった
まるでドキュメンタリーのような
ライブツアー映像をみてから、
ライブに参加してみたい欲がうまれ、
2013のセルフタイトルのアルバムを引っさげたツアーに参加して以来、
今回2回目のNEWSコンサートでした!


新譜からの、SuperSONIC、White Love Storyを初めとした
彼らの高い歌唱力を生かした、楽曲や、
前作のWORL QUESTが、編曲がかっこ良く、
まったく印象の異なる作品としてよみがえっており、
2013のツアーの事を同時に思い返しながら、
今のコンサートに身を任せる、なんともいえない
心地よい瞬間を過ごせたおかげで、またこの曲が好きになりました!
NEWSのサッカーの曲、色々あるけど、これが一番好きや!


そんなこんなで、NEWSに関しては、
パフォーマンスファンというよりかは、
楽曲ファンと言う感じと自分では思ってるんですが、
いざ、自分の近くに、小山さんや加藤さんがくると
沸点上がってしまいますね(笑)


つらい時期など、体をコツコツ鍛えることで乗り切ってきたであろう
小山さんの素晴らしい肉体美をあらわにし会場を魅了した、ソロ曲。
加藤さんの描く短編小説の中の主人公のような、
男性に可憐という言葉を使うのは失礼かもしれないけれど、
本当にかわいらしいホテルのポーターさんを演じながら歌い踊ったソロ曲。
お二人のそれぞれの個性が出てて大変素晴らしかったです○


そして私の次現場は、
月末、ワク学が当選すれば!
JUMPing CARnival TOURは、福岡からの参加となりそうです!