読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

6.7.8、考察? #そし誰

まとめて怒涛の6.7.8を見ました。新章スタートです。


公安が、藤堂を追うことをやめた。
それでも、鬼塚は、小山内にコンタクトをとったり、
密かに藤堂をまだ疑っているようだった。
どうしてこんなに、藤堂にこだわるんだろう???


あれ、エビ、お嫌いでした?
あーーー、明日はボルシチ作りますね!
とかっていう、早苗がほんとに私は苦手でございます(笑)
味噌汁ご飯よそえや!って思います。
いくら、おしゃれでお綺麗な新一ママでも、
自宅でそんなよそ行きご飯ばかり出てきたら、
胃も気持ちもつかれるでしょに(笑)


エビのシーンは、
目玉焼きに塩のシーンにつづいて、
万紀子と瑛治のつながりエピソードの伏線かな
と思いましたが、食事のシーンは、
日下ファミリーのシーンと、
回想で一回。あと、馬場さんを探しに行って
夜遅くなったので、四人前店屋物かって帰ってくる
瑛治くんが、みんな天丼なのに、
一人だけカツ丼とか食べてたらあからさま過ぎて
面白かったですが、何食べてるかはあのシーンではわかりませんでした(笑)


さて6話でもっとも謎なのは、
万紀子に、ウィルスメールを送ったのは誰だったのか?
ということ。
これから送るメールは俺からのプレゼントだよ。
というワード。どこかで聞いたなぁ。。。と思ったら、
小山内を殴った、馬場さんが、
藤堂新一からのプレゼントって言ってたんですね。
でも藤堂は、瑛治の慈愛にくるまれてまるでランデブーで、
思考をストップしてしまった。
外側の人間に何かをアクションすることは
なんとなく考えづらいかなぁって思うんですよね。
なので、これも、世界というか、
新一を世界から孤独に差し向けるための、
キーワードなんだろうなぁと、今週最終回で
プレゼントという意味を解決できるといいな。
新章の新一にとって、今、自分にかせられたことは、
9/1の世界を孤独にする作戦を
成功させることのみに注がれていたから、
すべての作戦がうまく行かなかった瞬間、
裏切られた…という思いが強かったのかもしれない。
さすがに、もう、瑛治に裏切られたって気づいたはずだよね???
や、気づいてないんだ、どこまでもお人好しなんだよ、新一はwww


久しぶりに営業を再開したKINGに、
小山内が新一の手がかりを探りにやってきた時、
最初に新一がいなくなったと聞かされて、
特に何かをごまかすわけでもなく、
えっ…
って答えた瑛治ってほんとに頭の回転がいいなぁ、
っておもってしまった。
しかも、少し話を聞いたあと、
変に何かを探られるより、
キーワードを提供したほうが怪しまれないって、
瞬時に判断したんだろうけど。


ぬっと左手を差し出す瑛治の演技がもう…
たまらなくてな。。。
少し、恥じらう感じで、手を差し出すんですよ。
本当に怪我してないポーズなんだ
ってことが頭でわかってしまっているせいで
こういう演技になっちゃうのかわからないんですが、
4話のラストで、新一に
「これじゃお酒、作れなくって…」
っていう、憂いをおびた表情が、
ちょっと照れたように見えて、
本当にたまんないんですよね…(笑)
このセリフもポーズなのかわからないですし、
お客様のその日の気分でカクテルをつくるのが好き
っていうのも、今となっては
瑛治の本心かはわからないんですが、
新一が、コードを書くことに、プライドを張っているように、
瑛治も、この店を続けていることに、
プライドを持っているんだろうなぁと思わされるシーンでした。


実は、このプライドの崩壊っていうのも、
新一にとって、世界から孤独になるキーワードになるんじゃないかと
考えています。


そもそも、世界を孤独にする作戦を、
自ら提案しておきながら、自ら終焉に導いていく瑛治、
(ここでは仮に1話と5話のラスト、
 屋上でそこから飛び降りるか、条件を飲むか?と
 提案した人物を瑛治としておきます。)
なんでそんなことを?
って考えた時、本当だったら、
あの時点で、新一が屋上から飛び降りるか、
ライフルで撃ち殺すかっていう2択だったところに、
新一からのもう1択を加えられたことによって、
とっさにあの大掛かりな、プランを考えついたのだとしたら、
瑛治の知能指数の高さ、ホントやばいなって(笑)
なのに、それをいとも簡単に、
失敗とさせた理由として考えられることは2つ。


ガキの使い側は公安の動きも把握していた。
公安から追われなくなった藤堂新一を
凶悪犯行事件の容疑者の主犯として仕立てあげるための計画


または、5話までどん底の気持ちを味あわせた藤堂に
もう一段階大きな苦しみを与えるための計画。
すでに、現世へ見切りをつけた新章の新一ですが、
プログラムを書くことに大しての情熱は捨てておらず、
なんとか、その行為だけが、
彼のアイディンティティやプライドを
保っていたんだろうなと想像しました。
それが、信じていた仲間に裏切られれば、
ダブルで、瑛治の目的が果たせるってもんですもんね。


話が前後しますが、
先のほどの小山内が、瑛治を訪ねてKINGへ行ったシーンで、
「親友と言いつつ、人間って怖いですね、
 いつ改心したんですか?
 …まぁ、いいや。
 ー探しても無駄だと思いますよ。
 …まるで人格そのものが変わっちゃったみたいに…」
瑛治が、どうして、瑛治の人格が変わったと小山内に伝えたかが
謎なので、これも最終回で解けるといいな。。。
「あいつは、真面目で世間知らずのお人よしで…」
という小山内に続けて、「僕も最初はそう思ってたんです…でも」


この瑛治の最初っていうのは時系列にするとどこなんだろうなぁ
って考えていました。
最初の考え方としても2パターン考えていて。
1.もしかしたら、瑛治をこんなにも苦しみの権化とさせるほどの
憎しみや悲しみを産んだのは例えば幼少期、
新一と瑛治は生活をともにしてた時があったんじゃないか?


2.新一が、偶然瑛治のお店にたどり着いて知り合ったとのことだけど、
これどこまでが仕組まれてた出会いだったんだろうって。
もし、その時が瑛治にとって完全な最初なのだとしたら、
その瞬間から、相手のお話を聞くことが好きな瑛治が、
万紀子の息子ということに気づいて、ムクムクと
”自覚ある悪事より、自覚のない悪事の方がよっぽどむかつきますからね”
と、憎しみを育てていたのかと思うと、悲しいなぁ。


ちょっと長くなりすぎたのでそろそろ
終わりにしていこうと思うんですが、最後に。


次回予告で、瑛治が小山内に何かを手渡しているシーンがあるんですが、
そのことについて考えてます。


おそらく時系列としては、
鬼塚に追い詰められた新一が、
小山内の導きによって逃げおおせるシーンの
直前に、あの建物の中でやり取りがあったのではないかと。
瑛治の作戦は、臨機応変型というか、インスピレーション型というか、
当初の計画では、自らの手で、
ライフルで、新一を撃ち殺そうとしていたのに、
その憎しみの復讐を最後は、万紀子に果たさせようとして、
小山内をつかって、あの、籠城から逃げさせたのではないかと…。
なんでも使うのが頭のいい人のやり方ですよね。


鬼塚が言っていました。
恐ろしいのは、頭がよくて、純粋な人。
と言っていたのは、まさに、瑛治のことなんじゃないかなって。
なんなら、瑛治と鬼塚ですらつながってたんじゃないかなって
今なら思えます。(公安情報漏れ漏れだったからね)


以前この考察で、
万紀子と新一の親子関係と距離感が変だよなぁ、
ということに触れたことがあって、
それは、小山内も気づいていて、
8話ので小山内から預かったボイスレコーダーの中にも
自らの子供を探すことに労力をかけず、
小山内の動向を探るために、
はるかの葬儀にやってきたのか?
といった質問を投げかけていたけれど、
なんてことはない、瑛治のところにいることを知っていたから
探さなかったんですね…。
あの建物すべてが、万紀子オーナーというのは驚きました。
瑛治のパトロンが、万紀子だとわかって、
やっぱり瑛治に女っけはないんだなぁ、と思って
ちょっと残念でしたけどwww
(食器がに2ついそろっていたので、女か?!と思いましたが、
 今気づけば、お醤油ケースや、食パンをしまうケースなど
 なんとなく、20年位前の、キッチンを思い起こさせる品が多かったので、
 万紀子はなにげに頻繁にこの部屋に足を運んでいたのかもしれませんね)


とまぁ、つらつらと。
気がついたことや、
思ったことをまとめてみました。


明日が最終回なの悲しいな。。。
本当にここだけの話だけど
主役、準主役をこんな形で食っちゃうことになるとは
スタート当初全然思わなかった(笑)
書店ガールの飼い殺し感を経験していたので、
そんな感じで、後半脱落していくかな、とすら思っていました。
次回予告、60秒、ほぼほぼ瑛治でしたもんね(笑)
一部の方が口にされていましたが(笑い)
確かに伏線を回収しないで無理に瑛治に結びつけた感じも否めませんが、
(おそらく、当初のプロットからは外れていたんじゃないでしょうか…
 ドラマの進行とともに、結末が書き換えられることもままあるでしょうし)
でもでも、全9話、夢中で伊野尾くんの演技仕事を支持する
私を全速で走らせ続けてくださって、本当に本当に有難うございました。


最終回見終わったら、また、現れると思います!

2016.08.21 12:30〜 @ マリンメッセ福岡

invitation
ミラーボールを照らす、
スポットライトのカラーが、
映像で紹介されるメンバーカラーで
色が移り変わってることに
今日気がついたw


映像の衣装は、涼介以外は、
オープニングのジャケットの
インナー。(ベストは着ていない)


Maspurade
前回マスカレード、
結構スルーしちゃってましたが、
魅惑のPartyの光をセンターに、
いのおくんは、客席に
お尻向けちゃってますが、
ちょっと色っぽい振り付けでしたね。
PVとはまた違う、
あの衣装で見る色っぽさ。。。
はぁ。スリムパンツ。。。w


衣装赤ジャケットに、
黒と金の混合織りの生地のパンツ。
(どうしても下半身に目がいってしまう)


Run de Boo
今この瞬間のトキメキがたまらなーい。
で、いのおくんが両手を広げて
たまらなそうな表情笑。


ほぼ曲終わりに
いのひかが肩組んでたかな。
いのおくんのソロは
【嫌なこと忘れてイチャイチャしよーぜー!】
って言ってて、
いのおくん美味しいもの食べられて
ご機嫌だったのかなぁ笑
この後の、Vivaも
めっちゃ投げキスしてたし笑


でもそんな冒頭のテンションも、
完投せずに、最後燃料切れしてたの
ちょー笑ったけどwww
(明日エーとか、
ほとんど歌うことすらやめてたw)
まぁ、しかし、この辺のタームは
実に楽しそうだったのでよかった。


キミアトラクション
涼介のキミがナンバーワン
のところで、いのありが、
何やら指をさしあってて、
有岡くんに近づいてくいのおくんw
またよくわからないいのあり出たw


今日の君はNo.1のセリフは
【君が好きだよ。】


Viva 9's Soul
赤ジャケットを脱いで、
白シャツに、メンバーカラーの
ベストを着用。


ビヴァ、知念ちゃんの紹介歌詞の中、
まじそこいらじゃナンバーワン
のところでダブルピースを決めて
おどけるいのおくん💙


裕翔くんの紹介のところ
(圭人が歌ってる)でいのたかが
いつものいのおくんの
パラパラみたいなダンスを
ひとしきり踊って、
最後に乾杯決めてた笑。


雄也のオネエのくだり?
でだと思うけど、そこで
オンマイクで何かを
いのおくんが叫んでたんだけど…(聞き取れず)


涼介を光が紹介してる最中、
いのおくんも、涼介を真似して
色っぽいポーズ決めてた。
(両手を頭の後ろで組んで、
あっはーんってやつ)
このときほんとスタイル良すぎて
卒倒しそうだった…
足なっげぇなっげぇ。


ウィークエンダー
冒頭、上手。
メインステ側のカメラを独占して、
盛り上がっちゃえばいーの?
おっけい!を発動💙


ラブミサーイルで
カーニバルコンのドーン!
を思い起こさせる腰使いを見せてましたwww


センステからメインステに
歩いて進む間に、
ラストの有岡くんのソロラップ。
ラップを囁くように
いのおくんの耳元に語り、
いのおくん、ありおかくんの肩を抱いて、
メインステへ移動、いのありいのあり💙


SIU
ストリートっぽいダボっとしたウェア。
カラーは黒をベースに蛍光の黄色や
銀色パープルなど。
ブラックのアームカバーに、
太めのボーダーのような柄のスパッツに
バンダナ柄のブラック地の布を巻いてた。
足元は黒いスニーカー。


セリフは光、なにが欲しいんだよ?
で、よみがえるYESの記憶///


私いのおくんがヘッドセットの
マイク触るのやだなー
と思ってたんだけど、
SIUで、楽曲の振り付けに合わせて
マイクに触ってたのが
本当にかっこよくて
ゲーってなった笑。


あと、映像が、5分割になった時
すごく色っぽい顔してたなぁ。


相変わらず、服の胸元をつかむ
全部脱ぎ捨ててのところ、ヒィってなる。
いろっぽーい。


今夜貴女を口説きます
やっと口説きますを
落ち着いて見られた気がするんだけど、
衣装のインナーってなに着てたwww?(白シャツに金色総ラメの
ベスト着てたwって
友達から教えてもらったw)
金色の冠、青い💙のサングラス、
金色のワサワサしたストール。
白の上下は背中にイニシャル入ってる
Reloadの衣装。


いのおくんのテーマカラーが金で、
光が銀なの、
逆の方がイメージに合うなー
って思っちゃった。


この日1日ふっふっふふー
が頭から離れず、
シュビドゥバの振り付けにすら
それを感じてしまった笑。


Order
増田くん衣装1曲目。
腕はブルーの総スパンコール、
ボディはシルバーラメ。
ボトムはヒョウ柄のあいばくん丈。
白いすねがみえてるのが、
絶妙な色気を放ってる…。
ナイキのマットなブルーのミドルカットスニーカー。


最初、この色っぽさ、
表現難しそうだなぁって
思ってたけど、意外にカチッと
ノーブルにまとめてきてて、
もっと気だるさが出れば、
いい男感が出るのになぁ、
もったいないなぁ
って思いながら見てました。
でも、回数を重ねるごとに
好きになってくる。


いのおくんが、首を横に向けて、
かっこいい視線を作ってたんだけど、
見方によっては、どうしても
高木くんの服をガン見しているようにも見えて…笑
(これって、多分
いのおくんの普段の行いのせいw)


ダンス中に、2連のネックレスに
イヤモニの片方が取れて
プランプランしてたのを
サッと胸元にしまったんだけど、
素肌にそれが揺れてるのかと思うと、
ドキドキできてしまう
わたしの妄想力って、、、
(や、あの衣装、下に
白いインナーを着てたので、
素肌とは限らないんですがw)


恋のシュビドゥバ
花道進んでセンステへ行く時、
隣にいた圭人にマスクでちょっかい笑。
さらに、雄也といのおくんが、
自分の大事なところを
マスクで隠すというwww
雄也は子供みたいな顔してたな笑。


マスクペンライトを翻す
いのおくんの手つきが
ほんと軽やかで、
全体的な力の抜け方がパーフェクト💙
ちょっと口説きますの
フッフッフフーを彷彿とさせる感じで
まぁ、ちゃらくて可愛いです笑


2部では頭編み編みとのことですが、
わたしはいのおくんの素材のまんま
が正直好きなので💙
今日のふわふわヘアーが
ご馳走でした♪


We are 男の子!
そして、いつも、
この辺りまで来ると
前髪が割れ始めるいのおくんw
今回も、男の子の時、
もう前髪がw可愛いなぁ。


我 I Need You
Orderの時に調子悪そうだった
イヤモニがついに、シリコン?
箇所が外れてしまったっぽくて、
我Iの曲前半で、割とマジな顔をして
ずっと格闘。


その唇奪っちゃっていいですかー?
も、やや真面目モードだったな。
かっこいい、ただかっこいい。


真剣サンシャイン
【光る真夏のヴィーナス
福岡独り占めさ♪】と
1回キャーをさらってから、
次のいのたかは、少しセクシーに
二人で決めてきてその間を山田様が
割るようにして入ってくる
一連のコント感笑。


センステから、メインステの
花道を進む時、知念ちゃんの足が
いのおくんの足にぶつかったのだけど、
チーちゃんはそれに気づかず
どんどん進んでっちゃって、
いのおくんは痛って!痛って!
みたいになってて可愛かった笑。


いのあり唯一無二は、
眉間にしわよるほどの力んだ顔w
唯一無二二回目は近くにいた
やぶひかが、いい感じに
カメラに収まって3人で唯一無二💙笑


今日もあまりなかった
いのひかポイントですが、
水平線眺めながらのとこ、
向かい合って手をパラパラ
ってしてちょっかい出し合ってたのが
いい、いのひかでした。


Chick Taku
14の一部でも引っかかってた
一つの和音以外はミスタッチなし!
衣装はソロポスターと同じ。
最後踊りきった時に、
スカーフの裾がハラリと
宙を舞った瞬間の美しさを忘れない。


センステからメインステに戻ってきて、
圭人の向かって右についたいのおくん、
圭人がエフェクターを足で操作してるのを興味津々?
といった様子で見入ってるの面白かった。
本番中ですよ、いのおさん笑。


EVE
しかし、この曲の最初、
なんでいのおくん出てこないんだろう。。。


あのバルコニーまで行くのに
時間かかるのかなぁ?
それともソロ演奏の都合で、
何か設定の問題?
別に無理してあのバルコニー
使わなくてもと、思ってしまった。


Superman
衣装替え!ここからずっと、
帽子かぶってるのが不満ですが笑。
シルバーとブルーを基調にした衣装。
総シルバースパンコールの
MA-1型のジャケットに、
スリムなパンツ、薄いグレーの
だいだい染めをベースに、
大腿筋のあたりに、
ボーダーのパッチワークがあり、
そのすぐ上をスワロフスキーが
飾ってましたが、こんな服似合うの
いのおさんだからね?
っておもっちゃう。


上手側の席なので、
最下手のいのおくん見えず。。。
でもわずかに見えた、
バーをつかむ左手と、
リズムに合わせて翻る
右手の美しさを確認しました。


いのおくん、
たまにぶっ混んでくるんだけど、
こういう割とシリアスな
ダンスナンバーでふと、
笑顔を見せるんだよね。
ほんと、ぶっ倒れそうになる。
やめないで、好きw


wow wow wow wowのところの
腰を落として、開いた足のまま
前進してくる姿勢が
とてもとてもセクシーで、
Tasty Uの序章としてみつめてる、
いつも。


Tasty U
腰振りは、横浜より控えめでした、
あれっ?笑
千手観音のシーンも、
そつなくこなしてて、
横アリの時の不安そうな感じは
なくなってました笑


あ、センスて歩いて行く時、
歩調合わせていのたかで
歩いてたと思うんですが、
ほんとたまらなくいいですよね、
こういう、シックな曲に合わせて、
アイドルが行進していく光景…
うっとりしちゃう。


RWM
バイオリンを弾くモチーフのダンス。
センステの内周が回転している中、
外周のメンバーと
ポジション変えをするのを見て、
え、これ、リハーサルの時にしか、
練習できなくないか?!
って、単純にすげーすげー
って思ってました。。。


キラキラ光れ
全然見えなかった…
友達が、裕翔くんの尻を
いのおくんが触ってた
って教えてくれた!


そのお返しに、帽子のつばを
フニフニ触ってた
裕翔くんは確認したんだけど。。。
相変わらずいのゆとスポットとして
優秀なキラキラ。


Come On A My House
今回ツアーのカモナは
バクステからみんな
三々五々していくせいか、
ズッコケがなかなか揃わない。
今日もギリいのおくんが間に合わなくて、
少し離れた場所で、一人ポーズとって、
三人揃うことあきらめてた。


みんな〜知念の自宅にいきたいの?
いやーでも、知念の家、
さすがにこんなに大勢の人
入らないよねぇ?
ってわざとらしげにきくいのおくんに、
全然どうしず【カモナマイハウス】の知念ちゃん笑。


DEAR.
衣装替え。
今着ている衣装の上に着る、
ピンク色のガウンをスタッフの方が
持ってきてくれたのに、袖を通して、
最後、いのおくんが被っていた帽子を
スタッフにかぶせてあげていたのに
キュンキュンしました、、、。はぁ。


アンコール
記憶があまりないんだけど、
俺たちがーhey!say!jump
の直前までいのありがふざけてて、
2人で手を広げあって
左右にゆらゆらしてる。
変な動き。
そして多分意味はないw
いのありっぽい。笑。


いのありっぽいといえば、
FROMで、いのありが向かい合って、
鋭い目線でおっぱい揉み合う
みたいな手つきをしてて、
それを見て雄也が笑ってるっていう、
変な光景もほんとにいのあり笑。


この福岡の公演は、
変ないのありが豊作でした(笑)
ほんとにどーでもいいことで
ずっと笑っていられる二人を
こっちも見ているだけで
幸せなきもちになれますもんね(笑)


マリンメッセ福岡、
横浜アリーナ公演直後だったせいか、
開場がその二回りほど小さくみえ、
バクステまで大変みやすかった。。。
大好き!!!来年も絶対、福岡行くよ!!!

MCレポ→2016.08.21 12:30〜 @ マリンメッセ福岡

下記、自身のメモ書きから

起こしてるので、もしかしたら

言葉尻違ってたり、発言者

違ってたら、ごめんなさいm(_ _)m

 

☆☆☆

 

MC直前曲からずっとイヤモニが調子悪そうないのおさん。

知念ちゃんが、どうしたの!って感じで
いのおくんの手元を覗き込んでる。
どうやら、耳をはめ込むシリコン部分?
が外れてしまってる様子。


そんな中、山田様が、ぶっ飛んだネタを
ブッ込んできて会場、呆然
(そのあと爆笑の渦w)


ありおかといのおが乳首に香水塗っていたと?!?!?!www


どうやら、大貴が香水塗っているのをたまたま見ていた、
知念くん、いのおくん、裕翔くん、圭人の5人は
同じ匂いをさせてコンサートのステージに立っていたもよう(うわぁぁぁ)


いのおくんは、『あんね!今日、絶好調だよ!』って言って
めちゃめちゃ目をキラキラさせてたの(爆笑)
ほんっとに無邪気だよなぁ。
乳首みたいな単語であれだけ無垢に騒げるんだから笑。
ありおかくんが、その香水のディテールについて話し出すと、
匂いが保つように、オイルになってて、
大阪初日から、
あの、、、理科の実験で使う?
スポイト?のやつでヌリヌリしてたんです。
最初は知念ちゃんに塗ってたら、
いのちゃんが俺も!ってなって。。。


そこでいのおくんがまた爆弾を。


『だいちゃんが、これはエッチな気持ちになるから塗ったほうがいいって!』


(一同爆笑)


あわてて、だいちゃんが
そうはいってない汗汗汗
ちがうちがうちがう、
これ塗ったら、色気出るって言ったの!ってw


いのおくん、飛んだ曲解だよw


山田様が楽屋に入ってきたとき、
なんだよこの匂い、くっせ!
って言い放ち、
誰が香水つけてんだよ!
って勢いよく啖呵切ったものの、
『全員だよ!』っていうwww
【山田以外だよ】って、ありおかくんも静かに答えててw


『あそこにいた5人、静かに傷ついたから!』といのおくん笑。

(もしかしたら裕翔くんだったかも、

このコメント言ってたの)


そこで光が、大ちゃんの手元をくんくん。
汗臭っ!っておきまりのボケ。
でも、そのあとは、ジャスミンっぽい?
オリエンタルな香り?みたいな感想を言ってて、
さすが光はそういうの詳しいよね。


直前曲のOrderの話題。
だいちゃん、カッコよかったけど
プルプルしてて何かと思ったら
空気椅子だったとまさかの
圭人からのぶっ込み笑。


圭人は14日の一部でも、
大貴が膝の上に座ってきた
などなど、あまりに大貴らしい
エピソードをばらしてくれて
ほんとにありがたい笑。


いのおくんが、素直に、
圭人があの英詩を作って、
表現に絡めて、Orderの世界観を作っていることに感動していたんだけど、
『一個思うのが(これ、圭人の口癖を、なんとなくだけど、意識的にいのおくん使ってる気がするな…)
圭人、自分の名前をお客さんに言わせてるよね?w』
と突っ込み、メンバーからも
圭人に対してブーイング笑。
お前のコーナーじゃないんだよ!
とかとかの罵詈雑言w


でも薮ちゃんにはあの英詩が、
パラッパラッパーのラップに聞こえるらしい笑。
いのおくんが、『番組でやりましたからねー』と
フォローしてて、このあと、
薮くんの決壊が始まるとは
まだ誰も予想をしていませんw


増田くんの作った衣装についての説明があり、
ひかけとありが、HEY
ゆとやまがSAY
ちねいのゆややぶがJUMP
の文字を隠し持った服のデザインとのこと。


知念くんがキメ顔をしてる横、
多分やぶくんが、
伊野尾に至っては、
(ポーズに)後ろパターンもあります!
といって、ちょいセクシーな
ポーズを決めるいのおくん笑。


いのおくんも、高木くんをいじり、
(両腕が黒、ボディにVのラインが入り、
全体でMに見えるデザイン。)
この服脱いでもMって書いてあるもんね!
と絡んで、
なんなんだよお前!
と言われる始末笑。


まだ、増田くん自身が、
24時間テレビの準備などで忙しく、
本番を見られてないようで、
そういえば(去年のパーソナリティから)1年経ったんだねぇ。
とメンバーしみじみ。


この時、いのおくんが、
少し首を傾げて
アンニュイ顔してたのが
モニターに映った途端
どよめきが会場に走りました笑。


そういえば、と薮くんが、
おれ、コンサート始まる15分くらい前に
手洗いに行ったんだけど、
もうJUMPコールが聞こえてたんだよ!
と報告すると、
みんな、手洗いで用を足していた
っていうところに食いついて
話が膨らんでいき、ついには
いのおくんが…


『やぶの何処がJUMPコールしてたの?』
とぶっ込み、山田様から
華麗な尻蹴りを食らうというwww
しかも、薮くんがそれに対して、
おれのあそこはHey!Say!JUMPじゃない!
と、これもひどい…>_<…w


全体的に下ネタ多めなのに
ありやまがMy girlの準備ではけたあと、
まだ、MCはとどまることを知らず、
ひかるが、FROMは、
山田にキスできるチャンスがあったのに(未遂)…
とか突然ぶっ込み出して、
薮くんから、山田の何処にチューしたいの?
って聞かれて、
鎖骨かな?と答えた光に
ドン引きのメンバー。
いのおくんだけ唯一、
エッエッエッエッていう、
いつもの独特な笑い方して楽しそう。


昨日はメンバーでご飯食べに行って
(いかの活け造りを食べたそう)、
車二台に分かれて移動したんだけど、
光が(薮くんに)膝枕してきて、
最近光の甘えっぷりがすごい…
とまた、ドン引きされる事件w


光の言い分としては
JUMPに対してはね!
といっており、誰彼構わず
ではなくて、あくまでも
メンバーに対してってだけらしいけど…w


また、福岡は食べ物全部がうめぇ!と
薮くんが。
ケータリングに出た明太子、
おいしかったねー
とメンバーがわいきやいしてる中
またもや、眠たそうな目の
いのおくんがモニターで抜かれ、
あまりの可愛さにま
会場がどよめいてました(二度目)笑。


次の曲にうつるので、
光がお腹すいたので、
ご飯食べてきまーすとハケようとw
いのおくんもそれに続いて、
『あたしもー』ってついたったけど
なんで一人称あたしになったんだろw
光がちょっと可愛く、
いきまーす💙みたいな感じですいったからかな笑?

5話〜考察 #そし誰

日下さんを疑いたくないんだけど、
どうしても疑わざるを得ない、状況が諸々出てきた5話でした。
ええん。。。


○どうしてやかんの火を新一に止めさせたか?
→瑛治は、帰宅してきてからポケットの中身や何も抜いていないので、
新一を警察まで送っていくための準備はすでにできていただろうに、
わざわざ新一をキッチンの奥まったコンロの前へ、
自分は、リビングの奥のほうへ。


○カーテンの開き方…?
→朝、瑛治がでかけてから、ベッドの向こうがわの
カーテンの開き方は変わっておらず。
ただし、催涙弾が投げ込まれたと思われる
窓側のカーテンが、朝の時点より、少し閉められていた。
憔悴しきって帰宅してきた新一がカーテンを閉めたとは考えずらい。
仕込み行ってきますと言って出て行った後、
この部屋に戻ってきたのだろうか?
いずれにしても、催涙弾を投げ込みやすい幅の分だけ
カーテンが開けられていた点。


○小山内曰く、KINGは新一がいなくなった日から臨時休業
→仕込みってどこにでかけたの、日下さん…


また砂央里についても、新一と同じ状況で攫われたのであれば、
ベッドがもう一個あっても良さそうなのに、
そこにしゃがんでいた。。。
もしかして、あの、カードの解答入力のヒントを出したり、
新一を監視するための人員だったのではなかろうか?


ととにかくもう、みんな、怪しい怪しい。


5話は、斎藤の死体が盗まれるところからスタート。
おそらく犯行に至った人間は、白衣に、手術帽をかぶり、
ゴム手袋(血のついた)を両腕にはめ、
死体を包むためのもののように見えるシートを持っていた。
また、白衣の胸元から見えたインナーが赤いTシャツっぽく見えた。


瑛治の部屋。
落ち着きを取り戻した新一に
"俺、ココアすきなんですよぅ"
っていう瑛治が本当に可愛いんだよな…。
今回瑛治スポットがめちゃめちゃ多くて、ホント、たまらなかった…


”売っちゃいました、さくっと。
高校卒業する前に家を出たんです。
で、やっべぇ、めちゃくちゃ金がねぇなぁって時に、
悪魔に耳元で囁かれて”
のめちゃくちゃ金がねぇなぁのところで、
ガスコンロの火がカチッと付く感じの演出とか、
ほんとうに最高でした。
”生まれた時とは違う名前です。
でも気に入っていますよ、日下瑛治。
他人に押し付けられるものより、
自分で決めた名前の方が
気持ちいいんだなぁって気付きました。”


そう、新一は、今の生に固執しないで、
瑛治のような生き方を選んだ方が
ずっと楽だったんじゃないかなって
思うんです。それが第二部ってことかな。
藤堂新一が終わって始まるっていうことかな。


そしてまた、ドラマ内の
タイムパラドックスに気づいてしまった…。
終わりの日になくなったはずの斎藤、
警察内の捜査本部のホワイトボードには、
発生日時が7/9(土)になっており、
もしかして、時をかける少女
クロスオーバーした世界観なのかな?
と一瞬(笑)
(時をかける瑛治???)


公式さんの時間軸通りだと、斎藤が亡くなったのは、
終わりの日の1日前だから7/11(月)。


合間、小山内が、
早苗や、西条に接触を図ったりして、
また、総務省内でも、何か不穏な人影があったり(公安?)、
ラストのシーンで"ショータイムだ!"と言ったあと、
かけ下がってきたのは総務省内のように見えたので、
さも、新一を打った男とのリンクを表そうとしているかのように見えて
私は、小山内は白なんじゃないかなぁってやっぱり、思ってます。


新一を窓から狙った際、狙撃手とは別にもう一人、
新一の方を伺っている、口元に何か手を添えている
人影が見えました。これが、小山内のようにも見えますが…
小山内は白なんじゃないかなぁ。
(もう、これだけ怪しい人が黒だと、ストーリーおわらないじゃんw?)


8発の銃声が鳴り響きましたが、
あんなふうに窓が開いている場所で打ったら、
絶対銃声聞こえるはずだし(ライフルは、無音だったっぽい)
何よりここで怪しいのはやっぱり、瑛治なんですよ。
銃槍なんて、病院で手当してもらえないでしょ(www)
もう、様々なことに潜り込める、瑛治。
たとえこれが業者の役割であったとしても、
悪魔と呼ばれる、パーソナルナンバーを取り扱う業者が、
そこまでの待遇を瑛治に課すでしょうか?
シティハンターみたいな、笑顔の殺し屋とかじゃないの、
瑛治くん(www)はぁ、待て次回。


福岡滞在中になるので、
リアルタイム鑑賞はできないかもしれないのが悲しい。

08.14 @ 横浜アリーナ 12:30〜/17:00〜

以下壮大なネタバレでございます。
ご注意くださいませませ。






☆☆☆





大貴
お手紙を書く手元が映る。


知念
シーリングワックスで、封を閉じる。


雄也
お手紙を並べる。



閉じたお手紙を受け取る。


圭人
お手紙をかばんに詰めて車に詰め込む。


慧くん
表のベンチで、かばんの詰め込みサボって寝てた(笑)


藪ちゃん
車のトランクに、かばんを詰め込む。


裕翔
車の運転手。バックミラーをずらすと…


涼介
車に乗車してる、
招待状を配って歩く、
イケメン執事といったところ?(笑)


Invitation
というタイトルにそって
JUMPメンバーが、招待状を送るというのが、
オープニングムービーの筋。


これをリアルに変換すると、
チケットこそが、このマスカレードの招待状で、
JUMP9人はコン事務バイトってことになるよね(笑)


衣装まで覚えてないけど、いのおくんは、
多分ポーターさんみたいな格好してなかったかなぁ?
カバンを持つ手が綺麗なんだけど、半分見切れているのが残念(笑)


雄也が、手袋してたりしてたから、
フォーマルな服装をみんなしてたと思う。


冒頭の大貴のお手紙書く指は、
あ、大貴の指だ!ってすぐにわかって。
できればいのおくんもパーツから
でてきて欲しかった(当てたかった)けど、
お眠な目がパーツとして選ばれたんだろうな(笑)




正直、今回、このコンサートの構成について
山田くんは、例えばなんだけど、段階として、
どれくらい関わったんだろう???
総合演出Dがきっといて、その中の1スタッフって感じ?


例えば、この
オープニング用のムービーを作ります。
ってなった時


1.
作ります!っていう提案レベル?


2.
DEAR.FROM. Masquerade.というキーワードから、
舞踏会への招待状を送るプロローグをつくるって提案レベル?


3.
ざっぱそうな性格だけど、繊細な心遣いで、
手紙やメールなどで、目上の方の心をがっちり掴みそうな大貴、
手先の起用な知念、頭の使った作業のできない雄也と光。
力仕事といえば、圭人、いのちゃんはサボってそう。
一つでも多くの荷物をトランクに詰め込むのがうまそうなのは藪ちゃん。
車の運転は裕翔。そして、全国のプリンセスに招待状を送るのは、俺。
ここまでの落し込みの提案レベル?


さぁ、どのレベル?
私は3だと信じています。
だって、すごく出来が良かったんだもん。
友達が、今年は開場〜開演の間の映像とかないんだね!
最悪遅刻できるね!って言ってたけど、
このムービー見逃したら絶対後悔するから、
遅刻厳禁よ、厳禁。


Masquerade
曲の間奏で、ダンスフォーメーションが
2チームになるところがあるじゃないですか?
一瞬BEST?!って思うんですが、違うんですよね(笑)


謎選抜ですが、
いのおくん、裕翔くん、雄也、有岡くん。


VS


涼介、藪ちゃん、光、知念ちゃん、圭人


っていう構図が、
Johnny’sに古くから伝わる、ギャングもの
(アンダルシア的なものをイメージしていただけると
わかりやすいかもしれませんw)
といったオーソドックスなラインをなぞっているのが、
Hey! Say! JUMPが優等生的なところかなぁと(笑)
や、もっとわかりやすくいえば、
少年隊さんの、仮面舞踏会のオマージュって言えばいいのか!!


あと、8/14の1部(以降、12:30の回を1部、17:00の回を2部といいます)で、
いのおくんが、このマスカレードの中で、
ファンを煽る際に”Show Must Go On”とおっしゃっていました。


確かに!
このステージ、SHOCK感ある!!!
って思った瞬間、いのおくんのその感性に完全にシンクロしたし、
さすが伊野尾慧っておもって、まじでハグハグしたくなったし、
何を言いたいかといえば、
事務所のこれからを彼らが担っていく上で、
あらしさんも今や、Japonismといった
大きなテーマでのJohnny’sの骨子の原点回帰しているところで、
その波に逆らうんじゃなくて、
受け入れて、今の彼らができる形で
表現したんだなぁ、っていうことに、
お恥ずかしながら、いのおくんに気付かされた感(笑)


だから好きなんです。
思考の隙間にすっと入り込むいのおくんの言葉がね。
余談はおいておきまして。
コンサートの内容について(笑)


特に2部ですが、
Masquerade〜Run de Boo
いのおくんの表情が楽しくてしかたな〜いって感じで、
ずっと半口開けて笑いながら歌ってた印象。
おそらく冒頭って言うこともあって、
力を抜きすぎる感じでダンスしていたので、
PVを超える色気を受け取れなかったのが残念。
仮面も1コーラス目サビ前までしていたので、
(メンバーカラーの羽根がついていたので、
そこからメンバーの把握は可能。)
表情が見えなかったし。
あ、でも、仮面とったあとの、
雄也の、おどろTonightはエロすぎて堕ちました(笑)


そいえば、きのこが定番のいのおくんの
ヘアスタイルが1 部と2 部で変わって、
1部は、右だけ耳掛け、後半は耳かくし。
2部は、耳かくし、左サイドに、青いメッシュで、
最初、艶髪に、ライトが反射してるのかと思ってて、
気づいたのは多分、3曲目、キミアトラクション。
センターステージでバチーンと、
ハートを決めてたいのちねちゃん、
その技、カウコンの時に覚えたやつやんな(笑)
あ!これやると、カメラに抜いてもらえる!
って気づいた二人はホント無敵だった(笑)
そして、この時におや?!?!
いのおくんメッシュはいってるぅぅぅぅって叫びましたw


いいやぶいのですね?っていうのがあって、
キミアトラクションで、いのおくんが、
有岡くんのジャケットの裾を
ペロンってスカートめくりの要領でめくって
やぶいのがキャッキャしてたの可愛かった…


キミがナンバーワンを誰が言い出したのか、
犬のワン!にしてて、耳のそばに手を持ってって、
お手みたいな感じで手を添えながら
ワン!って言うようになってて、
いにゃーけい保護委員会あたりから、
苦情来そうじゃない???(そんなんあるかは、しらん笑)
や、かわいいんだけど(笑)


9’s soulで、上の羽織を脱いで、ブルーのベストに。
あれ、冬の時とディテールが変わっている(笑)
ここ新調しなくてよかったんじゃ?
ってくらいのマイナーチェンジ。
あ、でも、新品の赤いジャケットの下に
重ねられる、華奢なラインが必要だったのかしら。
いのおくんの色も、少し浅めのブルー。
ただし、バックスタイルがものすごい綺麗だった…
ウエストがバックベルトで絞ってあって、
いのおくんの足の長さが半端ない?!?!だって、
光と身長差ほとんどないのに、
いのおくんの腰が高すぎる?!?!って目を疑ったら、
なんてことはない(笑)全員お揃いだと思っていた
茶色いブーツが実はディテール違いのブーツで、
いのおくんのそれは、4〜5cmほどのヒールがあり、
光の靴はぺったんこだったってだけでした(笑)
あと着ているシャツも冬とは違って、うなじの下辺りに、
赤いジャケットと同じく、金糸で刺繍が入っていました。


1部で、9’s Soulお隣の雄也に話しかけるいのおくん。
右隣のやまひかがふざけてるのを指差して、
なんかやってるーって教えてあげて二人で笑いあってた。
なんか、いのおくんは常に誰かを探してる感じのコンサートだったなぁ。
そんなに人恋しかったの?w
フォーメーションの関係か、
いのたか、いのあり、いのちね、やぶいのが多かったけど、
1部で光がいのおくんの肩抱いてるのぶち上がったなぁ。
どのシーンだったかな。


ん、一緒に踊ってたせいかな、
ウィークエンダーの記憶が全然ないんだ(笑)
あ、でも、私、割りと前半で、やばい、ここ見せ場なのに
2公演両方で見逃した!っていうシーンが、あって
うーん、センステで、メンバーが3列くらいになってて、
前のメンバーから順番に、メインカメラが抜いてくんだ、これなんのシーン?
とか、なぞなぞみたいなことを友達に聞いてたんだけど
ウィークエンダーのいのおくん→雄也の
”そう溶けない愛から始まる無限大ミステリー
 謎のラブミサイルBoom”のところだ。多分。
勉強したので、次回は絶対見忘れないことw!
(それかシュビドゥバ???でもシュビドゥバは、
 メインステージから、バクステに移動したしなぁ。。。)


暗転して、涼介が続いてはHey! Say! BESTと紹介後
メインステージに立つ5人に鳥肌…
ちょっとまって、ただかっこいいだけのBESTなんて、素晴らしいけど!
コントも恋しい(これがBEST担の心の中ですw)
衣装が、スクランブルを彷彿とさせるような
蛍光色を使用してたり、バックに流れているVJが、
過去のパフォーマンスと
なんとなくリンクしてるのぶち上がったなぁ。
丸い魂みたいなやつは、JUMQでも設問になってた、
08-09に収録されてる【SWITCH】、
5分割の縦割りの色分けは、SMARTの【Come Back】を思い起こさせたし、
や、ほんとかっこよかったけど…
えっえっ、これってまさか、
もしかしてステージにお金かけすぎちゃった問題が、
衣装までじゃなく(今回、お衣装のリメイクが目立った)
演出にまで影響を及ぼしてたってことwww?!?!
(過去素材の再編集的な?w)


歌詞にシンクして、【全部脱ぎ捨てて】のところで、
ストリート系のダボッとしたプルオーバーの、
胸元を大胆につかむ振りをするいのおくんがくっそかっこよかった。
この2公演の中でもかなり印象に残ったいのおくんのワンシーンです。


2コーラス目のセリフ、
どうやら、日替わりっぽいんですが、
1部でいのおくんのが聞けてよかった…
一緒にうごこ?って可愛く言われたwwwバカw


7のパーリーモンスターにつづいて、
ユニット曲「今夜貴女を口説きます」が来てしまった(笑)
小さな王冠をかぶって、更にティアドロップ型のサングラス、
上下白の衣装はSMARTコンのReloadの衣装のリメイク。
(あの、背中にイニシャル入ってるやつ!)
首に白い羽根のファーをまとい、
らじらーでダンスはパラパラ風
といってたのに、全然覚えられないし、
どうしてもそのビジュアルに目がいっちゃうし、
ふざけた歌詞と、360度回転するステージに
めっちゃ気が散るんだ(笑)
全然、ちゃんとみられてない(笑)
次回はガン見しますよ(ゲラゲラ)
ふっふっふふーのところ、
光は毎回ふざけてるんだけど
いのおくんのそれは可愛いだけだった…(脱力)
たまらん。


なのに、次の曲は圭人の英語MCから始まる、
かっこいいOrderだし。。。


籐の椅子を使ったダンスだったけど、
ただほとんど座っていただけだったので、
スギルセツナの時みたいな、
弄ぶ感がなかったのが残念。
だって、いのおくんが椅子の背をそっとその綺麗な手でなぞるとか
ホント奇跡のような美しさ、見たくなかったですか?


1部だったかな?
有岡くんが、イントロのフェイクをかっこ良く決めて、
後ろを振り返らないまま椅子に座ろうとして、
圭人の膝に座ってしまったというエピソードを話してて、
クスクス笑ってしまったし、あまりに大ちゃんらしい
エピソードだなって(笑)


多分このソロだと思うんだけど…
いのおくんが、メインのモニターに抜かれると思ったら、
大体こんな順序で恋は始まるを歌い終わったあと
カメラがスイッチしたんだよ、、、確か…。
次回は自力で見ようと思います…。


1部の、Orderか、SIUだったと思うんですが、
いのおくんがソロでカメラが抜かれた瞬間、
右側の後頭部の髪の毛がふわんって、
ひと束舞ってたのが、すごくたまらなくて、
あー、いのおくんって同じ空気の中に生きてる人なんだって
改めて感じたことを報告しておきますw


Orderから打って変わってキュートなサウンドが
場内に響き渡り♪恋のシュビドゥバ!
列になったJUMPくんたちが、
暗闇の中で、仮面のペンライトを使ってパフォーマンス。
JUMPくんたちのペンライトには、
ブラウンの大きなタッセルがついてて、持ちやすそう!
これなら、簡単にアレンジもできそう♪


『君の気持ちその心知りたいよちょっとだけで良いから!』
で、ペンライトのマスクからひょっこり顔出す
いのおくんの可愛さが凄まじくて、
アリーナ中か、ギャーーーという声が聞こえそうでした笑


We are 男の子!はバクステ正面を向いて、
スタンドマイクでのパフォーマンス。
メンバーカラーのタンバリンを一人一つもって
演奏しながら歌うという(笑)
いのおくんのところはキーが高くで歌いづらそうだったなぁ。
そういえば、今回のコンサート涼介以外の生歌がほんと増えてて、
ユニット曲、BEST曲以外と後半のダンス曲以外は
ほとんど歌ってたんじゃないかな。
1コーラスだけだったので、
いのおくんの思春期です!もなかったしなぁ。


我 I Need Youは人気の曲だけど、
男の子と印象がかぶるので、
どっちか一曲でよかったなぁ。。。消化不良。
そしたら、アルバムから新曲一曲増やして欲しいくらいだったよ。
一緒に踊ったけどね。


1部のことだけじゃないですが、
いのおくんのイヤモニって、
どうしてあんなに遊んじゃうんだろう笑。
始終落としてる印象w
ヘッドセットのコードが
うなじのあたりで引っかかっちゃって苦戦してた。


曲途中で、花道に移動し、センステ手前で下手側を向いて
「その唇奪っちゃってもいいですか?」


真剣サンシャインの衣装、あれ着てくるかなぁって思ってたのに、
裏切られた!(笑)最新シングルなのに、一応www
私それに合わせて、浴衣着てったのに(嘘ですw)
乱れた髪かきあげのところで
圭人を冷やかすいのおくんは通常運行でした(笑)


2部で、メンステに戻ってきたメンバーが、
左右に団体で移動しながら1フレーズずつ歌う振り付け
『愛はメラメラジャジャジャジャーン』で、
有岡くんが指で3という字を作ってて、
(多分、3秒後にココに集合って言ってたのかな?)
でもみんなそれを無視して、上手側に集まって曲エンドw
有岡くんポツーンってなったの笑った。


1部は、マイクの調子がおかしいな?
みたいな感じで、マイクを覗き込む小芝居してたけど、
なんだったんだろ(笑)


マイスイハニハニは、何故か、
喧嘩腰の有岡くんが
いのおくんの胸元にかかっていた
2本のネックレスを引っ張ってた(笑)


☆☆MC☆☆
去年カーニバルコンの時のMCは、
ほんとぼんやりしてたいのおくんが印象的だったんだけど、
今年は、ニコニコしてずっとどこで話題に入ろうかな?
って計ってる感じがして、めちゃ好印象だった!
そんな中でも、彼が力を発揮するのはやっぱり下ネタw


1部で、知念ちゃんがまとまらない言葉で
つらつら話し始めたのが
(こういうところが不器用で可愛いんだよなー、知念ちゃん。)
どうやら今朝入りの時、
涼介が財布とパンツだけを
手に持ってきてたらしく、
いのおくんに、ラスト、
客席に投げる用のパンツだろ?!?!
ってwww突っ込まれててwww
そうなの?w


薮ちゃんだったかな?
アンコールのキャノンの中に仕込んでおくwww
とか発想しだしてほんと、笑った。


2部のMCで、
髪の毛誰かが暗くしたらみんな暗くする、
誰かが明るくしたらみんな明るくなる、
みたいな仲いいアピール(笑)
確かに、1部では圭人だけしかつけていなかったエクステを、
いのおくん(ブルー)、光(ピンク)がつけていたり、
仲いいかよ(笑)
いのおくんがそんなことするなんて思わないじゃんか?
すごい以外だった!
今、エクステってそんなに簡単につけられるんだね!!!


涼介が、控室で、多分、雄也が
涼介が物陰に隠れて見えてなくて、
ひとりきりだと思って、
靴下履くときになぜか、
運動会のかけっこの曲を
口づさみ始めたのを聞いてしまったと
暴露してたんだけど。
たかきくんかわいすぎない?(笑)


ここで、通常版にだけ収録されている曲をやります。
といって、FROM.


コンサート終わったあと、
しみじみ友達とも話してて、
アルバムもそうなんだけど、
ライブも粒が集まれば集合として、
はぁ、よかったになるけど、
エモーショナルに訴えかけてくる表現が
今ひとつ足りないなぁというのが
そこそこまで頑張る、
平成っ子なのかなぁって(笑)。


ストイックさみたいなところって、
彼らからはあんまりまだ
にじみ出てこないなぁっていう感じなのです。
プロ意識はとっても高いですけど!


そんな中でも、
エモーショナルとはかけ離れてしまうけど、
ジャンプにとっての持ち味というか
本人たちも武器の一つにしている
可愛いが集結してるのが
FROM.だったなぁと思うのです。


上手の、ひな壇に繋がる階段に、
もぞもぞギュウギュウに座り込むって…(笑)
ツムツムみたいな可愛さ、ハムスターが狭い部屋で
ギュムっと寝てる感じみたいな可愛さ。


1部では、ひかがFROM.でふざけすぎて、
いよいよスタッフにやりすぎって言われたので、
サビまではおとなしくしてたけど、
やっぱり、俺この曲大好きで
ワクワクしてきちゃうんだ!(ニュアンス)って、
裕翔くんとサビから踊り出しちゃってた笑。
ちなみに2部はジャケット脱いで涼介もw


サビでみんなもぞもぞ立ち上がって、
光がサザエさん見たく先導とって、
ぞろぞろっとそれについてくのほんと可愛かったな///


そういえばFROM前後で着ている、
いのおくんの服なんですが、、、
実はずっと彼、もえ袖してるんですよ。。。
手のひらの半分まで袖を引っ張ってて…。
め、、、めっかわ…。(笑)


My Girlのサンドアートって、
アラフェス13の相葉くんの演出の中で
使われたやつかなぁ?
イラストのタッチが似ていた気がします。


ベージュ?っぽい
モードなジャケット・パンツが
おしゃれな二人らしいし、
サウンドもダンスもかっこよかったです。


僕とけいとは、
みんなで踊ったりするフレーズとかあったりして
左!右!ちがいます♪
っていうフレーズでずっと踊り続けるんですが
あれって、次のチクタクへの時間稼ぎだったのか…???


1部のチクタクピアノは
ものすごく緊張が伝わってきて、
ささやかなミスタッチのあと、少し手が震えていました。。。
2部はノーミスクリア!


ちょっとJ-STORMさんよぅ、
今回のツアーDVDにチクタク収めるから、
カウコンのチクタクは
なかったことにしようとしてませんか????
いのおくん担当を代表として言わせていただければ、
それは許しません(笑)!!!
なぜなら、カウコンはピアノを引き終わったあと、
センターでキリッと踊るいのおくんが。
私達には必要なのですから!!!(笑)


そして私全然気づかなかったんですが、
今回のチクタクはバンド編とのことで、
カウコン時は、リリースと同じく
やぶひかのピアノ伴奏から始まったのに、
今回はひかがベース担当のため、
やぶやまが冒頭を担当しているじゃありませんか?!?!
そして、いのおくんも、
イントロを引き終えたあとは、
あの独特のドスドスドスという歩き方で(www)、
センステに向かい、下手側の通路でおもむろに
踊り始めますが、やっぱり、フルコーラスで踊って欲しいよ…。


なので、次のシングルでもいいですよ、
ダイジェストつけてください!
お願いですから> <…


今回のステージお金かかってるなぁって思うのは、
左右のバルコニーも人が立てるようになっているところ、
ダミーじゃないんですね!


実は、1部の時あれ、知らない曲ある汗って思ったのは、
真剣サンCWのEVE汗。
いのおくんは下手のバルコニーから
1コーラス目の途中でぬるっと登場。
でもなんでこれ1コーラス目いのおくん出てこなかったんだろ?謎。
メジャー曲でもないのに、涼介のおめがねにかなってか?
何故かフルコーラスで歌ってたEVE。
1部のことですが、VVH味を感じていて、
一瞬緩んだ表情を見せてソロを歌い上げたいのおくんを見て、
確信に変わったし、DEAR.を見た時も、
あれ、アップテンポの曲より、こういう曲のほうが表現力あげてくるんだ、
と思ったらグッときた…2番の歌い出し聞けてよかった…


けど、実は、帰りの電車の中で、
エターナルうたってない?!?!
え?!?!うそ?!?!って気づいてハッとして
泣きたくなりました…。
今回アルバムには、バラード曲も多く、
選抜のこり争いは
とても、厳しいものだと思っていましたが、
CMタイアップもついてるのに、
このEVEに勝てなかったの…> <…
絶対天使のような歌いのいのおくんが見られたはずなのに。


ユニット曲を経て、ここで、ステージ転換と、
ユニット3名のお着替えタイム。


どうやら、秘密結社的な、
敵地潜入のようなテーマで、
いのおくんは、電気の配電盤をいじって、
そのあと何故かその親指で、
自分の唇をぬぐったんですよ!
その拭い方のセクシーなことと言ったら。
いのおくんが着ていたTシャツが、
以前、しやがれでおじゅんさんが来てたやつに
似てたなぁと思って探してたんですけど、
うまく見つかりませんでした。
JAPANって入ってて、下にイラストが入ってる奴。
次回もう一回みてみますね。


Supermanがどうしてあのシャンデリア型の
ゴンドラでの上下になったんだろ…
1曲通してダンスじゃダメだったのかな?
2部。低めの天井にいのおくんは片手をかけて、
表情すごいキリッとしてて、
あぁ、男の子の顔してるいのおくんだ///
と思って惚れ直しました。
SIUにつづいて、いのおくんに男を感じた瞬間でした。
女いるだろ、くそぉ!(www)
でもって、そこからTasty Uに続くの…
うわぁぁぁん!
ほんとにいのおくんめっちゃくちゃかっこよかった!!!
えろえろすぎてほんと死んだ。
いや、甦るけど!(ゾンビ)
両膝ついて、エイエイって腰あげるやつ、ヤバない?
1部はモニターのせいでよく見えなくて…
2部はしっかり見たけど、もともと、スキニーのボトムだったので、
あのお、下の方が、気になっちゃって///


何度も言ってるかもですが、私は、
アイドルが歌いながら花道を進んでくるのが
すごい好きな演出な一つでして。
確か、Tasty Uのラストの繰り返しのところで、
花道進んでったと思うんですよね。


そうだそうだ、それで、
次のダンスナンバーに続くんでしたね。
Ride With Meは、センステのステージが
ちょうどスタンド視線まで
せり上がってきて、ちょうど、
下手側の最後方がいのおくんのポジションだったので、
ここぞとばかりにガン見いたしました。


楽曲アレンジが加わって
かっこいい印象でしたが、
聞き慣れたアレンジに切り替わった瞬間、
振り付けのキレ具合も、
踊り慣れてる感が発揮されて
違うスイッチが入ったみたいで
ほんとにかっこよかった…


この怒涛のダンスタームを見て思ったのは、
今回ツアーで、ダンス踊ってる時のいのおくんに
ものすごく男性味を感じました…。
あんなに細い線なのに不思議。
でもこれが24歳と26歳の違いなのかなぁ。。。
(私がいのおくんに出会ったのは彼が24歳になりたての頃でした)


ところで私が楽曲ネタバレを執拗に嫌がったのは、
キラキラ光れがかかった瞬間、本気で泣いてた自分がいまして、
こういう感情のびっくりが好きなので、ネタバレしないことに
必死でした、実は。


本当はいい意味での裏切りが欲しかったですが、
(ラストにBrand New Worldでライブが終わるとか、夢のようだった。)
実はこんな風に感情を揺さぶったセットリストは、
正直、この楽曲だけでした(苦笑)


実は、キラキラ光れは、昨年地方公演の際には、
テレビサイズではありましたが、あの可愛いかわいい
ラインダンスをコンサートでも披露していました。
キミアトラクションのリリースもあったりで、
最終開催都市の横浜でのダンスの披露がなくなり、
それがDVDのパッケージ化されたことに、
個人的には憤りを感じていました。


そんなこんな棚からぼた餅で泣けるなんて
お手軽な性格ですよね、ほんとに。
1部ではいのおさんがそういえばいつの間にか、
衣装のキャップをはずしており、
ふわっふわの髪の毛を
裕翔くんがぽすんぽすんと
撫でていたのがとても印象的でした。
あと、なにをしてたかわからないんですが、
小さくかがんで小さい子みたいになってたの
何小芝居してたんだろ(笑)


続いてバクステから花道を進んで、
センステと横の花道でのカモナ
1部で、カモナ、ズッコケ三人組、花道を歩いてて、
『もっと君に触れたい』をやり忘れてた?すべってた?
のかな?狭い花道横に広がって反省したように歩いてたように見えた。
2部はなんとか三人揃ってたけど、
いのおくんが有岡くんにフーッと近づいてって
何かちょっかい出そうとしてたのに、
有岡くんは、客席にちょっかい出すのに夢中でスルーされた
いのおくんの背中が少し寂しかった笑。


明日へのエール。
タオル回せー!とのこと。
夏だから仕方ないんだけど、
あんまり好きな演出ではないので、
うすら笑いを浮かべて、スルーしました(笑)
ステージ全体をくまなく回って、
メインステージに戻ってきて、
薄いピンクのガウンを着ます。
首元には私の大好きな、羽根がついています。
なので、エアーで飛んでくる浮遊物は
羽根だと思ってたんですが、四角いキラキラでした。
1部は最後の挨拶まで、いのおくんの頭に、
キラキラがたくさん乗っちゃっていました(笑)。


DEAR.が本編ラストの楽曲になることは
想像もしていませんでした。
だって、DEARという枕詞といえば、
伝えたいお手紙の最も最初に記されて、
結びにFROM.と添えるのがお手紙の基本じゃないですか。
なので、ライブの途中にポコンとFROM.が出てきた時の
飲み込めなさがすごかったです。


そしてまた挨拶が藪ちゃんだけ…。
(2部は、ダブルアンコの後、
 総括という形で大ちゃんから一言がありました。
 二言はない!とか難しい言葉を
 使いたい有岡くんがかわいかった…)


もう、改めて妄想セットリストしますね(笑)
それ以外、このモヤモヤを晴らせる方法を私は知らないです(ゲラ)


アンコールのMagic Power、
愛すればもっとハッピーライフは
自担様が、ヲタクにどのようなファンサをするのかを
目を皿のようにして確認してたので、
正直あまり記憶がございません(笑)


そういえばキラキラ光れのトロッコの時も
いのおくんはつんつんしてなかったし、
今日個人的なファンサを与えていたところを
やっぱり、ちゃんと見かけていません、私。
こうして、また、伊野尾慧は、
パーフェクトアイドルとして、
古風なアイドル観を携え、
また一段Stepを上がったのかと思うと
本当に末恐ろしい。


ここ三日くらい、私自身のテンションどうにもおかしく、
母親が、このこ(いのおくんのこと)、
どれだけの女の子を熱狂させてるかなんて、
本人知ったこっちゃないみたいな感じなんだろうね。
って印象を持ってることがとてもおもしろかったし、
大体あたっているんじゃないかなぁと思っています(笑)。


MC中今回もいのおくんが
グビグビとお水を飲むシーンが印象的でしたが、
そんないのおくんが大好きなお水にたとえて、
自身がいのおくんを好きな気持ちを
以前分析してみたことがありました。
”好きな理由くらい自分の中で納得したいのに
それがつかめない水みたいな感触なんだよなー
いのおくんをすきな日々はそんな感じです。”
この感覚は正直今も変わらなくて、
だから、見つめていたいなぁって思わせられるんじゃないかって。
もう、わけがわかんないくらい好きが続けば、
新しい視界が開けてくるんですよね(笑)、
これを人は沼といいますが(笑)。

4話〜考察 #そし誰

このドラマのキモはことの起こった前後関係だと思い、
検証記事始めましたが、公式に
時間軸が掲載されて、すごく整理されるようになりました。


普通の時間軸の中だったら、
昨日あったはるかと東京で偶然出くわす
なんていうのは、はて?ってなるわけです(笑)


今週も実は、はて?な時間軸がありましたので
少しずつ、振り返っていこうと思います!
時間軸は、公式みていただければ遡れるので、
思いついた次第でつらつらと。
と思ったら、公式さん、
はるかがなくなったのを7/9ってしているけど、
葬儀の看板に7/8 6時から通夜、7/9 9〜10時が告別式となってる
タイムパラドックスに気づいてしまった。。。
でも、これは、美術さんの誤りではないだろうか(笑)
全体の時間の流れ的には公式さんの、
流れであってるっぽい。


4話目は終わりの日から1日前というキャプションでスタート。
終わりの日は、1話で藤堂の時計が7/12を指していたことから、
この日が7/11であることがわかります。


ドラマの中で、この7/9〜10の2日間が
空洞な時間になっています...
4話冒頭、日下の家で目を覚まし、
もう3日だよ?と話していて、
日下が出かける時に、
鍵、いつものところにお願いします。
と言っているということは
家の外には出ていて、何か、
時間が動いているはずなんですよね…
何してたんだろう。
そして、この2日間のどこかで
(日下の家には雨の夜に拾われてから2泊3日と想像)
小山内の務め先に電話をかけている。


そして何も聞かないんだね?
って藤堂が言っているっていうことは、
日下は、いつどこで、藤堂が
パーソナルナンバー絡みの厄介ごとに巻き込まれている
ということを知ったのだろうか???
寺前と小山内の会話を聞いていたからか…
藤堂が、日下になりすまし被害のことを話しているのは1話のみ。
それ以外では、日下も、最近藤堂さん、なんだか大変そうですね。
と話している様子から、詳細は知らない模様。
なので、日下に、誰かが、藤堂の状況を語る者がいるんだろうなぁ
と想像しました。


そして、万紀子が、はるかの告別式に
藤堂が来ていないことを訝しがらないことがおかしい(笑)
まるでこれないことを知っていたかのよう。
そして、万紀子はやはり、はるかと通じていたし、
はるかは、なぜか、小山内と寺前との画策に
気がづいていたようだし。
そして、まだここ、藤堂のままなのね?
知っているわ、これは藤堂でも、違う藤堂新一なんでしょ?
の流れも、不自然。


はるかさん言ってたわよ
あなたのこと。信じていいかわからなくなってきたって。
なぜなら二億円の話しはあなたに話した直後に
ネットにリークされたからって。


…万紀子は一体何をしっていて何をしらないんだろう。


そいえば、L.E.Dのオフィス内が一瞬映ったんですが、
平砂は、以前、岩井を定時の後におそらく下心をもって
ご飯にさそっているのを岩井がいなしているシーンを
田嶋と五木が目撃していますが、
もしこれが自分自身の職場だったら、私だったら、
岩井に、かえるのかよwww
ってたぶん突っ込みますw


若干不自然に見えたあのシーンは、
実は、4話で黒五木が、2億円の隠し口座から
女が金を引き出していたというのは
岩井ではないかと推理しています(笑)
なんでそうなるかっていったら、
田嶋が岩井にむかって何も言わなかったということは、
そういう色恋のことを田嶋に相談するような
関係だったからじゃないかと…
まぁ、個人的な想像です、スルーしてください(笑)
ちなみに、タイトルバックのキャスト名とともに、
漢字の熟語が出ていますが、田嶋ことヒロミさんの箇所には【欲望】
と表示されています。
なんとなく動機も見えてきたでしょ、ほら(笑)
あくまでもなりすまし被害の件に関しては、
田嶋は無関係だと推測できるのは、
その部分に関して、藤堂へは中立の立場を保っているから。
逆にイレイズ関係の操作については五木は長けているだろうから
なりすまし分野は五木なんだろうなぁと思うと、
この部署の中でほえほえしてたのは、平砂だけって思うと、
日下さんいわく、「自覚のない悪意」を
藤堂はどんだけばらまいていたんでしょうね(苦笑)


さて本編に話しは戻って、
偽藤堂新一ってバカなのかなぁ???
全ての、藤堂の口座や、権利書類等など。
自分の物にしちゃえば、口座のお金だって、
土地の権利書だって、代理人を通して
なんとかなるんじゃないの???
そして、その買い戻しの値段が400万円って少ないだろwww
ってつっこんでしまった(笑)


そして、何より馬場さんのキャラクターが
猛烈すぎて最高です(笑)
俺人生逆に逆に行くことにしてんの、
とかwwww


2件目に入ってたクラブは、大昔に行ったことのある、
麻布十番のWearhouseというハコに似てるなぁ、、、
エントランス入ってすぐに、長い階段。
ステージとバーカウンターの位置など同じだなぁ
と思ったら、居抜きで新しいクラブが入ったみたいです。
同じ場所だったか、やっぱり。
そいえば、4話冒頭の藤堂の夢の中は、
鶯谷東京キネマ倶楽部というハコで、
遠い昔に、ライブを見に行きました。
多分、金メダル男のクランクアップシーンでも
同じ場所がロケ地で使われたかなぁって。
まぁ、余談でした。


そして小山内と西条の接触。。。


斉藤の事故。


日下との抱擁。


全部、これが7/11の出来事で、
ふむ。ここまで、怒涛のように、
追ってに阻まれていた藤堂が、
9〜10日の二日間、何してたんでしょう。。。
あの5話で藤堂が閉じ込められていたダンジョンを
懸命に準備していたのでしょうか?(笑)
それ考えると、日下さんのBARは、
シンクの感じを見ると軽食などを出している風にも見えないし、
仕入れといって朝早くから出て行くような店なのかな???
とか(笑)
そうしたら、夜の間中は、藤堂を監視しながら、
昼間は、好意の仮面で顔を隠して、
日下は、せっせとダンジョンづくりに向かっていたと
想像すると、はぁぁぁ、ドキドキするわー(笑)なんて。


とまぁ、想像ばかり膨らむ4話でした。


HPの構造からなんとなく、
全8話かなぁ、と想像しています。
そして終わりの始まりがドラマ全体のキーワードなので、
一旦5話で世界は終わって、また、6話から始まるんじゃないかなぁと
いろいろ想像したりしています。
そして、おそらく、日下さんは途中で脱落かなぁ。
全然、雑誌などで、撮影中のスチールなど
紹介されることもなくなっちゃいましたし…。


今週は日曜日がコンサートなので、
OA間に合うかなぁ。。。
27時間テレビの時に、公式さんが
リアルタイムで鑑賞くださいーーーー
と呼びかけていましたが、
今週もいのおくん担への呼びかけ、ありますかね
その辺も含めて注目ですね(笑)

3話〜考察? #そし誰

終わりの日から6日前
[7/7(木)]


藤堂を、今監禁されている場所から
出すことを約束だけして、去ろうとする西条に、
藤堂は、捨てセリフのように、
そいつの名前は、川野瀬猛。
と告げる。


去り際、シュシュのサイド結びの女を
再び、目にする西条。


川野瀬猛の名前を聞いて、
何の反応もないような西条だが、
さすが弁護士、ポーカーフェイスが得意な様子?
それとも、本当に、川野瀬という名前を知らなかったのか?
(知らなかった可能性もある。
 そのあと、川野瀬本人に、その名前を発し、
 本人の確認をとったあと、
 チンピラは、口が軽い。とひとりごちていたから)


五木の口から、藤堂の状況を知らされる早苗。


早苗と五木の言い争いの最中
外からその様子をうかがっていた小山内。
(盗聴???)


終わりの日から5日前
[7/8(金)]


藤堂新一が公安に?
興奮した様子で寺前が立ち上がり、
小山内に告げる。
あれ…小山内は、どこから、
藤堂が公安に連れ去られた情報を入手したんだろう?
「このままじゃ、我々が」
とこぼしているところを見ると、
2億の金の流れや、システムの開発において、
何かをやらかしたこの二人が、
藤堂に全てをなすりつけようとしているのでは…とも。
でも、1話ラストの、
孤独を藤堂新一に求める犯人の要求とは
全く線が繋がらないし、
何か複合的な、要因がまだまだ絡まって解けない。


公安に連れられた方が好都合だと、
寺前を説得する小山内。
騒ぎになればなるほど、返って利用しやすくなります。


やっぱり小山内の目的は藤堂を利用することなんだね。


地方の大学出の君が出世コースに乗る
大きなチャンスなんだからな。と寺前。


万紀子の元を訪れた鬼塚。


息子さんを生んだ産婦人科の名前です。
質問に答えてください。
教えられません。
答えたくないのではなく、わからないのです。
私は後妻ですから。
との発言。
ますます、日下との関係があやしい...。
(ただ結びつけたいだけ笑)


田嶋が、鬼塚から事情聴取を受ける。


同時刻か?
鬼塚のアジトのスプリンクラー
火災報知器が作動した騒ぎの中、
藤堂は、部屋からの脱出に成功。


どうやら、全身ピンクの
派手な服装にサングラスの女が…。トイレにボヤを起こして、
防犯カメラに向かって、
ニヤリとした表情を浮かべて逃げてった。


そして、なぜか、早苗が、
藤堂のことを小山内に相談している。
だって1話で、早苗が、
早く会いたいな、新一の大学時代のお友達に。
って言ってたのに...これはそれ以外の友達を指しているのか???
早苗が警察に向かおうとすることを止める小山内。


脱出を図った藤堂は、
公衆電話から西条に電話を入れると、
今日会えないお詫びとして情報を一つ差し上げましょう。といい、
ビルの前で女性を一人見かけました。
あなたが初めてうちの事務所に来た時も、
外にいましたよ。と藤堂に伝える。


色白で、すらりとしていて、黒髪のロング。
はるかの特徴に一致してる…
前日に新潟であった相手と、
翌日には東京でばったり会う。
冷静に考えてみれば、そんな偶然ありあるのか?


★いいえ、ありえません!


斉藤から、はるかが働いていないことを
知らされる。


そして、早苗はBAR KINGに。
そこで、偶然と称したはるかと会う。
藤堂を探している早苗は、
足早にKINGから立ち去る。


あの、では、
お客様にだけ、
当店からカクテルをお作りしてよろしいでしょうか?
大口契約のお祝いですよ。
実は僕、お客様のその日の気分に合わせて
オリジナルカクテルを作るのが好きなんです。


わかりました。


どうぞ。


片思いです。


何となく、、、あなたが何かを強く求めているオーラを感じるからですね。
それが仕事への気持ちなのか、特定の誰かへの気持ちなのかはわかりませんが。


いいんですよ、泣いてもいいんです。
素直になっていいんです。
ここはそういう場所ですから。


KINGからビジネスホテルに戻ったはるかが、藤堂に、詰問される。


一方はるかも応戦し、携帯カメラで隠し撮りした
五木と早苗のキスの現場を藤堂に見せる。


このあとこの二人、家に入ってしばらく出てこなかったよ。


ーこれは、五木が帰るまで、はるかは見ていたんだろうか?
五木が帰りしなに、小山内とすれ違っているが、
もしや、はるかと小山内が通じている?
いや、それとも、ただ、藤堂を煽りたかっただけだろうか。


病院に駆けつける小山内。


例のなりすましの件、
はるかが関係していたみたいなんだ。
はるかがそれを認めたよ
真相を知りたければ、私と結婚しろと言われたよ。
わけがわからないよ、何から何までわからないんだよ。


大学卒業後のはるかの生い立ちを初めて耳に入れる藤堂。


俺ははるかが今回の件に関与しているとは思えない。
好きだったお前にから疑われてそれがショックで
あることないこと言ったに決まってる。
でもじゃないだろ!!!
こんな時まで自分ばっかりかよ!!!


と小山内にボッコボコにされる藤堂。


終わりの日から4日前
[7/9(土)]
どこからか、砂央里に後をつけられている藤堂。


近くにテレビはあるかな?
今すぐ、首都テレビのニュースを見てね!
きっと驚くよ?


GAKINOTSUKAIからの電話。


慌てて、食堂に駆け込む藤堂。
するとテレビでは、藤堂新一が、
刑事に不当な取り調べを受け、
自白を強要されました。
という会見…。


そして、はるかは…


斉藤が藤堂を殺してやる…と感情的に
拳を床に叩いていた。



謎の真相部分を、
本当に薄く撫でたような回だったので、
逆に謎が深まってるし、フラストレーション(これが病みつきになるw)!!
終わって即、4話のあらすじと、次回予告を見るため、
HPにアクセスし、リローォォォォォォォオオって思わず、
Reload歌ったよね。(がちでw)


そして、次回あらすじ読むと、はぁ?な出来事が起こってます。
やっぱり、そこ、関係あったのかよぉぉぉぉっていう(笑)


そうするとやっぱり、
日下が、信用できないんじゃー!
だって2話目で3人、
乾杯してたもん!


しかも、日下って、
初対面の小山内の提案を
かーるく受け入れちゃうような、
チョロくてペロいやつじゃないですか!!!!


はぁぁぁぁ、安心なんない!
日下の手口は、DVの典型ですよ!
懐に入れるまでは優しく。
手に入ったらとことん追い詰める...。
DV日下、楽しみにしています。
(ごめんなさい、DV日下は、フィクションですw)
でもだからミステリアスだから、
こんなに惹かれちゃうんですよね(はーと←ダメ女)


あーBAR KING行きたい。。。
酒飲めないけど。